【RQ決定情報2021】Max Racingをサポートするマックスガールズ2021メンバーを発表

 昨シーズンからスーパーGT GT300クラスに参戦するMax Racingが、チームをサポートする「マックスガールズ2021」を発表した。2021年は、永原芽衣さんと花野井みゆさんが務める。

 スーパー耐久に参戦し、2020年からスーパーGTにも進出した244号車Max Racing。初のGT300クラスでは、レクサスRC F GT3を使用し、初年度とは思えぬ速さを披露した。

 迎える2021年は、GT300既定のトヨタGRスープラにスイッチ。引き続き田中田哲也監督が指揮を執り、三宅淳詞と堤優威の新コンビで参戦する。

 チームを盛り上げるレースクイーン「マックスガールズ」も新たなメンバーとなり、チームリリースで発表された。

 2021年のマックスガールズを務めるのは、人気レースクイーンの永原芽衣さんとスーパーGTは初めてとなる花野井みゆさんのふたりだ。

 永原さんは、「今年でレースクイーン4年目になります。自分なりの目線でレースの楽しさや、Max Racingの魅力をより多くの人に伝えられるように頑張りたいと思います。また、チームの一員としてMax Racingをサポートしていきたいと思います。私たちと一緒に2021年も盛り上がっていきましょう!」と新たな気持ちをコメント。

 スーパーGTレースクイーン初挑戦となる花野井さんは「スーパーGTのレースクイーンデビューをマックスガールズとして活動できる事、とっても嬉しいです。244号車を精一杯盛り上げますので、是非一緒に244号車の応援を宜しくお願いします」と意気込みを語っている。

 2021年注目のチームを盛り上げるマックスガールズ。彼女たちふたりの活躍にもぜひ注目してほしい。

■RQ決定情報を随時掲載のギャルズ・パラダイス公式サイト。3月は入会キャンペーンを実施!

https://www.galsparadise.com