「日本中の走り屋たちよ、今こそ立ち上がれ!」エビスサーキットが復興支援サイトをオープン

「日本中の走り屋たちよ、今こそ立ち上がれ!」エビスサーキットが復興支援サイトをオープン

日本が世界に誇る名サーキットの危機を救おう

今、エビスサーキットは支援を求めている

2021年2月13日深夜に東北地方を襲った地震によって、壊滅的なダメージを追ってしまった福島県のエビスサーキット。

具体的には事務所の設備が崩れたなどというレベルを大きく超え、ドリフトランド下から西コースに向かって大きな土砂崩れが発生。ドリフトランドの舗装は崩壊、西コースには多量の土砂が覆いかぶさり、レストランなどの建物も土砂に押し潰されてしまった。

現在は二次災害の防止対策を行いつつ復旧への道を模索している段階だが、その一環として「エビスサーキット災害支援サイト(https://www.ebisu-circuit.com/donate/)」を正式にオープン。寄附金の募集を開始した。

支援に協力した人には、御礼メールと復旧完了後の西コースに設置予定となっている「EBISU SUPPORTERS(エビスサポーター)」看板に名前が記載されるという。

なお、支払い方法は現状「銀行振り込み」のみとなっているが、近日中に「PayPal」も対応予定とのこと。日本が世界に誇る名サーキット、その復旧は我々クルマ好きの手にかかっている。一円でも多くの支援金が集まることを願いつつ、今はただエビスサーキットの輝かしい未来を祈るばかりだ。