「話題のR31ハウスオリジナル『シバタイヤ』に迫る!」サーキット派には嬉しい激安の応援価格も設定

「話題のR31ハウスオリジナル『シバタイヤ』に迫る!」サーキット派には嬉しい激安の応援価格も設定

ドリフトからジムカーナ、グリップまで気持ちよく走れる!

スタイリッシュなトレッドパターンも注目

D1グランプリ及びD1ライツシリーズにフル参戦している“R31ハウス柴田自動車”が、モータースポーツに特化したオリジナルタイヤ『シバタイヤ』をリリースした。

ドリフトやジムカーナ、グリップなど、あらゆるステージでテストを繰り返したというこのタイヤは、同サイズでも複数のトレッドウェアを設定しており「前後のグリップ力を走り方に合わせる」というような使い方も可能だ。

ブロックを大きくデザインしているのは、ハードな走りにも負けないトレッド剛性を確保するため。パターンは稲妻やチェッカーフラッグなどが取り入れられ、性能だけでなく遊び心まで感じる仕上がりだ。

サイドウォールにはヨーロッパでの認証を示すE4マークが刻印されており、ETRTOエクストラロード規格に対応。日本国内の公道でも問題なく使用することが可能だ。

ユーザーが安心して使用できるようPL保険(生産物賠償責任保険)にも加入しているシバタイヤだが、 タイヤ消費量が膨大なドリフトユーザーなどに向けては特別な「応援価格」も設定。保険適応外ながら、サイズによっては半額近い割引率というから恐れ入る。

ストリート派もサーキット派も、用途に合わせてサイズや価格を自由に選んで購入できる。そんな新感覚のタイヤがこの製品の特徴と言えそうだ。ちなみに、現状はリーズナブルな価格を維持するべく、R31ハウス公式LINE(@shibata31)からのみ購入を受け付けている。

●問い合わせ シバタR31ハウス TEL:0574-28-0899