ヤマハ、TMAX560 TECH MAX ABSの2021年モデルを4月26日に発売。新色にグレーを採用

2021年2月22日
プレスリリース

 ヤマハ発動機株式会社は、スポーティな走行性能と利便性をバランスさせた“オートマチックスポーツ”『TMAX560 TECH MAX ABS』のカラーリングを変更し、2021年モデルとして4月26日に発売します。

 新色の“グレー”は、スポーティなイメージを表現し、多様なスタイルやシーンにマッチする上級モデルにふさわしい洗練された風合いです。エンブレムにはボディカラーとの対比が映えるレッドクロームを採用しました。なお、“マットグリーニッシュグレー”は、継続販売します。

 『TMAX560 TECH MAX ABS』は、スタンダードモデルの『TMAX560 ABS』をベースに、クルーズコントロールシステム、電動調整式スクリーン、グリップウォーマー、メインシートヒーター、調整機能付きリアサスペンションを搭載し、快適性を高めた上級モデルです。

 スタンダードモデル「TMAX560 ABS」の“マットグレー”は、継続して販売します。

2021年モデルのヤマハTMAX560 TECH MAX ABS(パステルダークグレー)
2021年モデルのヤマハTMAX560 TECH MAX ABS(パステルダークグレー)
2021年モデルのヤマハTMAX560 TECH MAX ABS(パステルダークグレー)
2021年モデルのヤマハTMAX560 TECH MAX ABS(パステルダークグレー)

・名称:TMAX560 TECH MAX ABS
・カラー:パステルダークグレー(グレー/新色)/2021年4月26日発売
・カラー:マットダークグレーメタリックA(マットグリーニッシュグレー)/継続販売
・メーカー希望小売価格:1,419,000 円(本体価格 1,290,000円/消費税 129,000円)

・名称:TMAX560 ABS
・カラー:マットブルーイッシュグレーメタリック3(マットグレー)/継続販売
・メーカー希望小売価格:1,276,000 円(本体価格 1,160,000円/消費税 116,000円)
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。