アストンマーティン、高級時計メーカー『ジラール・ペルゴ』を公式ウォッチパートナーに迎える。限定モデルの制作も

 2月22日(月)、アストンマーティンは、スイスの高級時計メーカー『ジラール・ペルゴ』を公式ウォッチパートナーに迎えたことを発表した。

 ジラール・ペルゴは、腕時計の製造において最も古い歴史を持つブランドのひとつで、高級時計の典型として知られているメーカーだ。

 今回のパートナーシップ締結により、アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チームのマシンにはジラール・ペルゴのロゴやマークが掲載される。またアストンマーティンとジラール・ペルゴのコラボレーションによる限定モデルの腕時計が制作されることも決まり、最初のモデルは2021年の後半に発表されるという。

 アストンマーティンF1のチーム代表を務めるオットマー・サフナウアーは、今回のパートナーシップ締結について、以下のように述べた。

「アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チームは、本日ジラール・ペルゴとのパートナーシップ締結を発表できることを嬉しく思う」

「アストンマーティンとジラール・ペルゴには、豊かな歴史、輝かしい遺産、そしてハイテクノロジーを組み合わせたプレミアムな品質を追い求める飽くなき情熱など、多くの共通点がある」

「レーストラックでは、時間は重要な要素だ。F1とアストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チームは、それぞれ素晴らしいプロモーションのプラットフォームであり、質と魅力の面で業界をリードするジラール・ペルゴにとって輝かしいマーケティングパートナーであることを証明するだろう」

アストンマーティン、スイスの高級時計メーカー『ジラール・ペルゴ』とパートナーシップを締結
アストンマーティンの公式ウォッチパートナーとなった『ジラール・ペルゴ』

 またジラール・ペルゴのCEOであるパトリック・プルニエは、両社にとって記念となる年に感謝を示す最高の方法だとパートナーシップ締結を喜んだ。

「2021年は、ジラール・ペルゴとアストンマーティンにとって重要な年だ」

「ジラール・ペルゴは時計製造において230周年を迎え、アストンマーティンはワークスチームとして60年以上の時間を経てF1に復帰した。この記念すべき年に両社が特別な共同作業を行うことは、この節目の年に対する認識と感謝を表す最高の方法だ」

 2021年はランス・ストロールと、4度のF1世界チャンピオンであるセバスチャン・ベッテルを起用するアストンマーティンF1。2021年シーズンに向けた新しいマシンは、3月3日(水)に発表される予定だ。

アストンマーティンF1、2021年体制発表会の日程を告知
アストンマーティンF1、2021年体制発表会の日程を告知