「1/64スケールでここまでやる!?」カルソニックスカイラインが超精巧なトミカになった!

「1/64スケールでここまでやる!?」カルソニックスカイラインが超精巧なトミカになった!

コクピットやエンジンルームまで忠実に再現!

GT-Rマニアも唸る超精巧なトミカが発売へ

トミカの中でも「大人向け」をコンセプトに掲げ、精巧な作り込みとクルマ好きも納得のラインナップで知られる”トミカリミテッドヴィンテージNEO”。そのシリーズに、伝説のカルソニックスカイライン(BNR32)が加わるというニュースが舞い込んできた。




通常のトミカと同様の1/64スケールでありながら、デカール類やミラー、ホイール、サイド出しマフラー、エアジャッキといったグループAモデルの特徴ともいうべきポイントを忠実に再現。その精巧さは一般的なミニカーとは比較にならないほどハイレベルなものだ。



さらにはコクピットやエンジンルームといった細かい点に至るまで、実車さながらのクオリティでフィニッシュ。よく見ると、インテークがちゃんとRB26DETTグループA仕様のレイアウトになっていたり…。トミカ、恐るべしである。

価格は6380円。発売時期は2021年5月が予定されており、現在オフィシャルECサイトのタカラトミーモールにて予約を受付中だ。

●問い合わせ:トミーテック TEL:03-3695-3161