スーパーGTの2021年エントリーリスト発表。両クラス合計で44台が名を連ねる

 スーパーGTをプロモートするGTアソシエイションは2月18日、2021年シーズンの暫定エントリーリストを公開した。2021年のスーパーGTはGT500クラスが15台、GT300クラスは1台減り29台、両クラス合計で44台がエントリーしている。

 2021年のスーパーGTは4月10〜11日の第1戦岡山を皮切りに、11月27〜28日の第8戦富士までの全8戦で構成。2021年シーズンも海外ラウンドの開催はないものの、2020年に開催がなかった岡山国際サーキット、スポーツランドSUGO、オートポリスの3コースが復活する。

 トヨタ、ニッサン、ホンダの3メーカーがしのぎを削るGT500クラスでは引き続き、2020年に導入された車両規則“Class1(クラス1)”に準拠した車両で争われ、2021年シーズンもGT500クラスにはGRスープラGT500が6台、ニッサンGT-RニスモGT500が4台、ホンダNSX-GTが5台の計15台がエントリーしている。

 各陣営の参戦布陣については、すでに発表されているとおりだが、笹原右京と大湯都史樹がコンビを組むTEAM Red Bull MUGENの16号車Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GTのみタイヤメーカーがTBN(後日発表)とされている。

 なお、昨シーズンはスーパーGTの歴史上初めて、チャンピオンナンバーであるゼッケン1をつけた車両がいなかったものの、2021年シーズンはSTANLEY NSX-GTがゼッケン1を背負い、引き続きコンビを組む山本尚貴と牧野任祐の布陣で参戦する。

 FIA-GT3カーとJAF-GT、マザーシャシーの3車種がしのぎを削るGT300は、香港を拠点とするX Worksのエントリーがなく、2020年シーズンより1台減少した全29台がシーズンエントリーしている。

 BMW M6 GT3で参戦するBMW Team Studie × CSLは車両名を『Studie PLUS BMW』へと変更しているが、ドライバーは荒聖治と山口智英が引き続きコンビを組む。

 既報の通り、PACIFIC RACING TEAMはル・マン24時間にも挑戦してきたCARGUY Racingとジョイントし『PACIFIC CARGUY Racing』として参戦する。ドライバーはCARGUY Racingを率いる木村武史とケイ・コッツォリーノが務め、フェラーリ488 GT3エボを投入する。なお、フェラーリによるGT300クラス参戦は2017年シーズン以来となる。

 2020年は第6戦鈴鹿で2016年以来の優勝を飾ったAudi Team Hitotsuyamaは、2020年のTCRジャパンシリーズでサタデーシリーズ、サンデーシリーズの両タイトルを獲得した篠原拓朗が加入し、川端伸太朗とともにステアリングを握ることになった。

 タイから参戦のインターナショナルチーム、arto Ping An Team Thailandはショーン・ウォーキンショーとナタポン・ホートンカムがエントリーしている。

 一方、マッハ車検 GTNET MC86 マッハ号をエントリーするTEAM MACHはドライバーがTBN、本山哲のスーパーGT復帰で注目を集めるTeam LeMans w/MOTOYAMA Racingは車両名がTBNとなっている。

 また、ランボルギーニ・ウラカンGT3を走らせるJLOCについては、87号車、88号車ともに車両名、ドライバーも含めTBNとされた。

 2021年のスーパーGT開幕戦は4月10〜11日の第1戦岡山で開幕を迎える。2年ぶりの開催となる岡山国際サーキットで、GT500、GT300ともにどのような戦いが繰り広げられるのだろうか。

■2021年スーパーGT GT500クラス 年間エントリーリスト(2月18日時点/編集部作成)

No. Team Car Driver Tire
1 TEAM KUNIMITSU STANLEY NSX-GT 山本尚貴/牧野任祐 BS
3 NDDP RACING with B-MAX CRAFTSPORTS MOTUL GT-R 平手晃平/千代勝正 MI
8 ARTA ARTA NSX-GT 野尻智紀/福住仁嶺 BS
12 TEAM IMPUL カルソニック IMPUL GT-R 平峰一貴/松下信治 BS
14 TGR TEAM ENEOS ROOKIE ENEOS X PRIME GR Supra 大嶋和也/山下健太 BS
16 TEAM Red Bull MUGEN Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT 笹原右京/大湯都史樹 TBN
17 Astemo REAL RACING Astemo NSX-GT 塚越広大/ベルトラン・バゲット BS
19 TGR TEAM WedsSport BANDOH WedsSport ADVAN GR Supra 国本雄資/宮田莉朋 YH
23 NISMO MOTUL AUTECH GT-R 松田次生/ロニー・クインタレッリ MI
24 KONDO RACING リアライズコーポレーション ADVAN GT-R 高星明誠/佐々木大樹 YH
36 TGR TEAM au TOM’S au TOM’S GR Supra 関口雄飛/坪井翔 BS
37 TGR TEAM KeePer TOM’S KeePer TOM’S GR Supra 平川亮/サッシャ・フェネストラズ BS
38 TGR TEAM ZENT CERUMO ZENT CERUMO GR Supra 立川祐路/石浦宏明 BS
39 TGR TEAM SARD DENSO KOBELCO SARD GR Supra ヘイキ・コバライネン/中山雄一 BS
64 Modulo Nakajima Racing Modulo NSX-GT 伊沢拓也/大津弘樹 DL

■2021年スーパーGT GT300クラス 年間エントリーリスト(2月18日時点/編集部作成)

No. Team Car Driver Tire
2 muta Racing INGING muta Racing Lotus MC 加藤寛規/阪口良平 BS
4 GOODSMILE RACING & TeamUKYO グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝/片岡龍也 YH
5 TEAM MACH マッハ車検 GTNET MC86 マッハ号 TBN/TBN YH
6 Team LeMans w/MOTOYAMA Racing TBN 本山哲/片山義章 YH
7 BMW Team Studie × CSL Studie PLUS BMW 荒聖治/山口智英 YH
9 PACIFIC CARGUY Racing PACIFIC NAC CARGUY Ferrari 木村武史/ケイ・コッツォリーノ YH
10 GAINER GAINER TANAX with IMPUL GT-R 星野一樹/石川京侍 DL
11 GAINER GAINER TANAX GT-R 平中克幸/安田裕信 DL
18 TEAM UPGARAGE UPGARAGE NSX GT3 小林崇志/名取鉄平 YH
21 Audi Team Hitotsuyama Hitotsuyama Audi R8 LMS 川端伸太朗/篠原拓朗 YH
22 R’Qs MOTOR SPORTS アールキューズ AMG GT3 和田久/城内政樹 YH
25 HOPPY team TSUCHIYA HOPPY Porsche 松井孝允/佐藤公哉 YH
30 apr TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 永井宏明/織戸学 YH
31 apr TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 嵯峨宏紀/中山友貴 BS
34 Yogibo Drago CORSE Yogibo NSX GT3 道上龍/密山祥吾 YH
35 arto Ping An Team Thailand arto RC F GT3 ショーン・ウォーキンショー/ナタポン・ホートンカム YH
48 NILZZ Racing 植毛ケーズフロンティア GT-R 田中優暉/飯田太陽 YH
50 Arnage Racing Arnage AMG GT3 加納政樹/柳田真孝 YH
52 埼玉トヨペット Green Brave 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 吉田広樹/川合孝汰 BS
55 ARTA ARTA NSX GT3 高木真一/佐藤蓮 BS
56 KONDO RACING リアライズ日産自動車大学校 GT-R 藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ YH
60 LM corsa SYNTIUM LMcorsa GR Supra GT 吉本大樹/河野駿佑 DL
61 R&D SPORT SUBARU BRZ R&D SPORT 井口卓人/山内英輝 DL
65 K2 R&D LEON RACING LEON PYRAMID AMG 蒲生尚弥/菅波冬悟 BS
87 JLOC TBN TBN/TBN YH
88 JLOC TBN TBN/TBN YH
96 K-tunes Racing K-tunes RC F GT3 新田守男/阪口晴南 DL
244 Max Racing たかのこの湯 GR Supra GT 三宅淳詞/堤優威 YH
360 TOMEI SPORTS RUNUP RIVAUX GT-R 青木孝行/田中篤 YH

※BS:ブリヂストン、YH:ヨコハマ、DL:ダンロップ、MI:ミシュラン