【ザラザラボディのRAV4】保護だけじゃなくカスタムにももってこいの塗料、ラプターライナー!【幻の東京オートサロン出展車】

ザラッとした質感の塗料をアレンジ
目の細かさを変えてメリハリを強調


RAPTOR/RAV4
ラプター/RAV4(50系)


ラプター RAPTOR シーザー RAV4 チッピング カスタム オフ系

特殊なコーティング塗料、ラプターライナーの日本正規代理店を務めるシーザー。このラプターライナーは一般的なクルマのペイントに使われる塗料とは違って塗装後の肌触りがザラザラしており、塗った面のキズや防錆、防汚などの効果を発揮する注目のコーティング塗料である。

スプレーガンだけでなくローラーを使って塗ることも可能だから、DIYで簡単に施工できるのも大きな魅力。しかもザラザラな質感とマットな色合いはワイルドなオフロード車との相性も良く、カスタマイズのネタとしても使える。

このRAV4は全国初のラプターライナー販売塗料店、ラプタージャパン北海道支店が製作した1台。ボディを丸ごとラプターライナーで塗装するという大胆なワザで、インパクトあふれるエクステリアに仕上げている。

しかも塗料の目を細目・中目・荒目の3種類に分け、場所によって使い分けることでメリハリを効かせたのがこだわり。

さらに立体感が際立つカスタムペイントも取り入れることで、クルマの存在感をさらに高めている。チャレンジ精神旺盛な人は、ぜひラプターライナーで愛車を全塗装してみてはいかがだろうか。

同じ塗料を使っているのに、目の細かさの違いだけでここまでボディラインをクッキリさせることに成功。RAV4のようなシティ系SUVにもベストマッチ。


「【ザラザラボディのRAV4】保護だけじゃなくカスタムにももってこいの塗料、ラプターライナー!【幻の東京オートサロン出展車】」の1枚めの画像フロントバンパーも部分的に塗料の目を変えているため、のっぺり感がない豊かな表情を実現。社外のカンガルーバーを装着してワイルドなムードをプラス。

ホイールはアメリカ生まれのKMC・KM542インパクト、タイヤはモンスタタイヤのマッドテレーンタイプのマッドウォーリアーを組み合わせて足元に迫力を注入。


「【ザラザラボディのRAV4】保護だけじゃなくカスタムにももってこいの塗料、ラプターライナー!【幻の東京オートサロン出展車】」の1枚めの画像


「【ザラザラボディのRAV4】保護だけじゃなくカスタムにももってこいの塗料、ラプターライナー!【幻の東京オートサロン出展車】」の1枚めの画像

【PARTS SPECIFICATION】
ホイール/KMC・KM542インパクト(17インチ)
タイヤ/モンスタタイヤ・マッドウォーリアー(265/65-17)

問:シーザー 0833-45-0321
http://raptorjapan.com

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_岩田直人)