試乗はテイスティングだ!「両角流いいクルマの見抜き方」の第1話公開【動画・MOROチャンネル】

■クルマには移動空間としての資質=動質が重要!

試乗はテイスティングだ!「両角流いいクルマの見抜き方」 – 第1話(全4話)【MOROチャンネル】

MOROチャンネル
自動車・技術評論家の両角岳彦さん。
MOROチャンネル
左から自動車ジャーナリストの三代やよいさんと吉川賢一さん、clicccar編集長の小林和久。

「クルマ界のご隠居」こと両角岳彦さんが、クルマの技術や文化をゆるーく語る番組「MOROチャンネル」。新シリーズ「両角流いいクルマの見抜き方」の第1話が公開されました。「いいクルマに乗りたい」という思いは多くの方が抱くものですが、いいクルマかどうかを見抜くにはコツがある、とご隠居はいいます。本編では、ご隠居が数十年に及ぶ取材で得た貴重なノウハウを大公開、全4話に渡ってやさしく解説します。第1話は無料でご覧いただけますよ。

MOROチャンネル
一口に「品質」といってもいろんな要素があるんですね。

第1話で掘り下げるのはクルマの品質。ひと言に品質といってもその要素はさまざまですが、ご隠居は「移動空間としての資質=動質」について力説、最近は自動車メーカーもその重要性を見落としがちだと指摘します。いっぽうでご隠居は「試乗はテイスティングだ」とも主張。日本酒やワインのように、クルマに乗った印象も言語化することが大切だと話します。ぜひあなたも、テイスティングのテクニックを身に着けてください!

(clicccar編集部)