2021年も新城ラリーから始まる全日本ラリー選手権、ラリージャパンも参戦します!【☆うめまど通信vol.29】

■2021年の全日本ラリー選手権は新城、モントレー、そしてWRCラリージャパンに参戦します!

こんにちは! 元SKE48の梅本まどかです。

2020年は1年の活動報告を東京オートサロンでさせて頂く事ができ、しかも「ラリージャパンとドイツに参戦します!」とお話しましたが、それからいろいろとあった結果、2020年は新城ラリー1戦のみの参戦になりました。

でもこの新城ラリーで得たものはとても大きく、ラリーは実戦で学ぶ事が沢山あるので、私にとって凄く大切な3日間だったのです。

今年も私はウェルパインモータースポーツから参戦する事が発表されたのですが、2021年は全日本ラリーの第2戦新城と第6戦MONTRE。そして、ラリージャパンの3戦に出場する予定です。

新城ラリーはすでに無観客での開催が決定しているのですが、私は全日本ラリーデビューがこの新城。しかも愛知県出身の私にとっては地元になります。

2020新城ラリー
去年の新城ラリーのDAY1の自撮りです。

今年で3回目となるのですが、初戦はトヨタ86で川名選手と、去年はヴィッツCVTで板倉選手と。毎年1年のスタートをこの新城ラリーで迎えていることもあり、私にとって想いがどんどん詰まっていくし、経験数の少ないひよっこコ・ドライバーにとって1番経験値の高いラリーに。

もうエントリーも始まっているのですが、本番は3月20~21日と約1ヵ月半後。ガイドも出ているので見ているのですが、今からドキドキ。凄く楽しみです!

GRヤリスRS
今年のマシン・GRヤリスRS。

今年のマシンはトヨタ・GRヤリスRSとプジョー・208R2になるのですが、まだどちらも見られておらず。

全日本にはトヨタ・GRヤリスRSで参戦するのですが、実はこのヤリスにはウェルパイン監督の作ったアフターパーツブランド「ウヱルパイン」のリアウィングがついているのです!

GRヤリスRS
後ろ姿はこんな感じ!

以前から話は聞いていて、中々会えないので電話で「今こんな状況で…いい感じなんだよ」と監督から報告を受けていました。このウィングの話をする時はいつもウキウキの松井監督、出来栄えはばっちりと聞いています。

私は直接まだ見られていないので、正直新たなマシンだし、ドライバーも発表されていないので不安もあるのが本音ですが、写真で見るこのGRヤリスRSは凄くかっこよくて、早く会いたいし、話を聞けば聞くほど期待は膨らんでいます☆

GRヤリスRSには試乗した事があるのですが、こういったアフターパーツがつくことでどう変わったかなども知りたいし、練習もできたらいいのですが、今は自分に出来ることをするしかないので、ガイドと過去のデータとにらめっこ状態です。

このガイドというのは、誰でも見ることができHPに載っているのですが、見たことある人もいるかな?

選手は必ずチェックするところで、ここから公式通知などどんどん更新され、情報を漏らさずしっかり頭に入れたり、すぐにチェックできるように準備するところからコ・ドライバーの仕事は始まっていきます。

ガイドには受付や車検、レッキ日や本番のタイムスケジュール、ルールも書かれているので、初めてラリーを観る方はこういったものもチェックするとドライバーはこの時こうしているんだ!とわかるので、想像しやすいと思います。

今回は無観客ですが、これが観に行ける!となった時は、最後に載っているアイテナリーを見ると何時にどこを通るかわかるので、どこで何を観るか決めやすかったり、いろんなSSやリエゾン区間で観たいという人はこれを見ながら自分の計画を立てるととても便利です!

アイテナリーは1番最初に走るマシンの時間になるので、観たい選手やマシンがあれば、そこから出走順を足せばタイムが出るので、トラブルがない限り、必ずその場所を時間付近で通ります。

あと、よく見るとわかるのですが、去年や一昨年走った場所とほぼ同じコース。

ガイドの最初の方に「1.7ガイド」と書いてあるところに、『「舟着」(LEG1)は、2020年と同じ。 「鬼久保」は、2020年のコースに対してフィニッシュ位置 が変更されステージ距離が延びます。 「県営新城公園」は、2019年のコースに対してスタート位置が変更になります。 「雁峰北」(LEG2)は、2019年のコースに対してフィニッ シュ位置が変更されステージ距離が延びます。』と記載されており、スタートやフィニッシュ位置が変わったり、少し距離が伸びているだけなのです。

2019年の新城ラリー
2019年の新城ラリーのセレモニアルスタート。

私は2019年からこの新城ラリーに参戦しているので全部似たような場所を走ったことのあるSSになり、少し予習しやすくなったり、情報を多く持っている状態で挑めるのでいつもとちょっと違う楽しみが出てきました!

ラリーは経験者は何度も同じコースを走ったことがあったりする場合が多く、その分情報を持っているので、初めて参戦した時に「周りのみんなが知っていて、自分だけ知らない」というような状況から始まり、緊張や不安が凄く大きかった事を今でも鮮明に覚えています。

ですが、今年は3年目なのでそういった不安要素もなく、過去の動画もノートも見直せたり、実際に私も通った場所になるのでちゃんとイメージがしやすいなと予習をしながら思いました!

このガイドはまだ決定ではなく、この後に特別規則書ができ、その後に公式通知などが出てくるのですが、ホントにいつ通知が出るのかわからないので正直ドキドキしています。

きっと運営の方々はコロナウイルス対策も考えながら、みんなに情報も出したりしなければならないのでより大変だと思いますが、無観客開催が無事に終わり「開催できてよかった!」となるように頑張って下さっていると思うので、私も約1ヵ月半後に「楽しかった! 2021年のラリーはいいスタートがきれた!!」と言えるように準備を重ねていきたいと思います!!!

2020年のDAY1
2020年のDAY1の様子です。

去年はDAY2の雁峰でリタイア。しかも、この雁峰では7台程リタイアする結果となり、DAY1では雨だったりとかなり苦戦した覚えがあるので、まずは完走目指して頑張るぞ!

そして、今年は3戦しか出場予定がなく、その1戦はラリージャパン。

梅本まどか
応援よろしくお願いします。

ラリージャパンまで2戦しかラリーができないのでしっかり学んで力をつけていこうと思います!!!

今年のラリー活動も頑張るので是非応援宜しくお願いします☆

(梅本 まどか)