【RQ決定情報2021】2021 WedsSport Racing Galsを発表。人気のふたりが新加入

 スーパーGTに参戦するTGR TEAM WedsSport BANDOHのレースクイーン「WedsSport Racing Gals」が発表された。2021年は、数百名の中から安田七奈さん、霧島聖子さん、宮本りおさんの3人が選ばれた。

 2021年度も国本雄資選手と宮田莉朋選手のコンビでスーパーGT GT500クラスに挑むTGR TEAM WedsSport BANDOH。

 チームを盛り上げる人気ユニット「WedsSport Racing Gals」は、毎シーズン、オリジナリティ溢れるスポーティーなコスチュームで人気を博しており、レースクイーンコスチュームの人気投票「日本レースクイーン大賞コスチューム部門」では、2度のグランプリを獲得している。

 その2021年メンバーが2月9日に発表された。2021年のWedsSport Racing Galsを務めるのは、昨年も務めた安田七奈さんが継続。新たに人気レースクイーンの霧島聖子さんと宮本りおさんが加わった。

 WedsSport Racing Gals3年目となる安田七奈さんは、「チーム3年目を迎えられたことが夢のようです。こんなに長く在籍させていただけるのは、応援してくださる皆様が19号車のレースクイーンとしての私をたくさん愛してくれているからです」

「昨シーズンはなかなか皆さんに会うことが叶わず今までのように直接感謝の気持ちを伝えることができませんでしたがSNSなどで変わらぬ応援をいただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです」

「レースクイーンとしてもベテランと呼ばれるようになり19号車のレースクイーンとしても3年目の今年はより一層チームに貢献し、チームを応援してくださる全ての皆様に愛していただけるようしっかり気を引き締めていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします!」とチームが発表したリリースで意気込みをコメント。

「デビュー前から憧れ続けていたチームのレースクイーンになる事ができて本当に幸せです。チームの看板を背負っているチームの顔として、どんな時も笑顔と前向きな心を忘れずに、多くの方に愛していただける存在を目指します」と2019年の日本レースクイーン大賞を受賞している霧島聖子さん。

 2年ぶりにレースクイーンを務める宮本りおさんは、「2019年度でレースクイーンを卒業しましたが、レースが大好きなのでもう一度挑戦することに決めました。そんな中で、憧れていたチームのレースクイーンになれたことは嬉しい気持ちでいっぱいです」

「wedsさんは本当に暖かく素晴らしいチームだと思います。チームの方々、ファンの方々に認めてもらえるように精一杯頑張ります」と心機一転の気持ちを語った。

 チームを盛り上げるWedsSport Racing Galsの3人の活躍とともに、2021年はどんなコスチュームになるのかも注目だ。