「3本スポーク伝説、再び」現代の解釈で蘇ったアドバンレーシングOni2に迫る!【最強ホイール解体新書】

「3本スポーク伝説、再び」現代の解釈で蘇ったアドバンレーシングOni2に迫る!【最強ホイール解体新書】

Kカーからコンパクトクラスにベストマッチ!

名作ホイールOniが『Oni2』として復活

アドバンレーシングОniと言えば、ドリフトブームの創世記に一世を風靡した名作。鬼キャンが流行った時代に誕生し、当時の走り屋たちから熱狂的な支持を集めた。これを現代流にアップデートさせたのが『Оni2』だ。

「単なるリバイバルではなく、現行車ユーザーに本当に欲しいと思ってもらえる一本を目指しました」というデザイナー萩原さんの言葉通り、懐かしさよりも斬新さが際立つモデルに仕上げられている。

美しいアーモンド形状が描かれたトライアングルスポークデザインは秀逸。ステップリムの併せ技によって、奥行き感を演出したフラットディスクが個性を際立たせる。

デザイナー萩原さんにとっても思い入れが強いというOni。原点に立ち返ってデザインした本作は、削り出しロゴや熱転写シールの採用などコスト度外視で作り込んだ。

Oni2のメインターゲットは、ずばりKカーやコンパクトカーだ。撮影車両のホンダN-ONEに収められたサイズは、前後とも6.5Jプラス35。タイヤはアドバンネオバAD08Rの165/50R15を履く。カッコ良さの中に可愛らしさが同居するフォルムが魅力的だ。




カラーは4色の設定で、サイズは14インチ(5.0J〜7.0J)と15インチ(5.0J〜8.0J)で展開予定とのこと。ヴィンテージ感溢れるデザインの奥に見え隠れする最新のテクノロジー。魅力的すぎる一本が、まもなく登場するのだ。

●問い合わせ:YFC TEL:03−3431−9981