専用装備で「英国らしさ」満点の限定車「MINI Piccadilly Edition(ピカデリー・エディション)」が登場

■クラシックMINIにも設定された「Piccadilly」

ロンドンの由緒あるストリートの名を冠した限定車の「MINI Piccadilly Edition(ピカデリー・エディション)」が2021年2月5日に発表されました。同年2月末までの期間限定生産モデルで、2月中旬からデリバリーが開始される見込みです。

なお、「ピカデリー」の名はクラシックMINIにもあり、1986年に登場した「Classic Mini Piccadilly」は、英国のみならず世界中のファンから絶大な支持を得たそう。

MINI ピカデリー・エディション
「MINI Piccadilly Edition」のエクステリア

今回の限定車「MINI Picadilly Edition」には、Piccadilly専用ボンネットピンストライプをはじめ、Piccadilly専用サイドストライプ、Piccadillyレタリングリヤサイド、Piccadillyレタリングリヤなどの専用エクステリアが用意されています。

MINI ピカデリー・エディション
専用サイドストライプなどによりさり気なく個性を主張

ほかにも、スモールサイドスカットル(Black Jackまたは、Union Jack)、ピアノブラック・インテリアサーフェス(Piccadillyデカール付)、レザレット・シートカーボンブラック、スポーツシート(フロント/左右)、シートヒーター(フロント/左右)、LEDヘッドライト、LEDリヤコンビランプ(ユニオンジャック・デザイン)Pepperパッケージ、リヤPDC(パーキング・ディスタンス・コントロール)、リヤビューカメラ、MINI TLC. ライトパック(3年プラン)となっています。

設定されるボディカラーは、「ペッパー・ホワイト・ソリッド(ブラックルーフ&ミラーキャップ)」「チリ・レッド・ソリッド(ホワイトルーフ&ミラーキャップ)、「スターライト・ブルー・メタリック(ホワイトルーフ&ミラーキャップ)」「ムーンウォーク・グレー・メタリック(ブラックルーフ&ミラーキャップ)」。

価格は「MINI Cooper 3 door Picadilly Edition」が369万円。「MINI Cooper D 3 door Picadilly Edition」が382万円。「MINI Cooper 5 door Picadilly Edition」が386万円。「MINI Cooper D 5 door Picadilly Edition」が399万円です。

なお、搭載されるパワーユニットは1.5Lの直列3気筒ターボで、100PS/220Nmを発揮。トランスミッションは7速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)になります。

(塚田勝弘)