「急増する車両盗難から愛車を守れ!」窃盗団の車内侵入を防ぐお手軽パーツに大注目

「急増する車両盗難から愛車を守れ!」窃盗団の車内侵入を防ぐお手軽パーツに大注目

サッシュレス車の弱点をガード!

内装の隙間に差し込むだけで装着可能なお手軽対策グッズ

自動車盗難やパーツ窃盗の被害は留まるところを知らず、近年では中古車相場が高騰している90年代のスポーツモデルも餌食になっている。その要因の一つとして挙げられるのは、当時流行したサッシュレスドア(窓枠がないデザイン)の構造だ。

サッシュレスドアは、ガラスとウェザーストリップ(ゴムモール)の隙間から特殊な器具を挿入すれば、物理的にインナーハンドルのロックを解除することが可能なのである。カーセキュリティのプロショップ”A2M(エイツーエム)”は、こうしたサッシュレスドア車の弱点に着目。器具を挿入されても、インナーハンドルにはアタックできないようにするカバーをオリジナルで開発したのだ。

ラインナップはR32〜R33スカイライン&S13〜S14シルビア用、R34スカイライン&S15シルビア用、GDインプレッサA〜D型用、GDインプレッサE型〜用の4種類。価格は運転席&助手席用のセットで2万6200円となる。予算的な都合で本格的なセキュリティシステムの導入に踏み切れないオーナー諸氏は、盗難対策の第一歩としてぜひ購入を検討していただきたい。

●問い合わせ:A2M 群馬県桐生市広沢町7-5019-1 TEL:0277-46-9911