【粟野如月コラム】「2021年もD1Lightsシリーズにフル参戦!」皆さんの応援を宜しくお願いいたします!【KISA’s DRIFT LIFE vol.55】

【粟野如月コラム】「2021年もD1Lightsシリーズにフル参戦!」皆さんの応援を宜しくお願いいたします!【KISA’s DRIFT LIFE vol.55】

クラウドファンディングに挑戦中!

2021年シーズンも応援宜しくお願いいたします

先日、D1グランプリ2020年シーズンの最終戦が開催されたばかりですが、早いものでもう2月。再来月には新しいシーズンが開幕するというから驚きですよね。D1Lightsも12月が最終戦だったので、例年よりも短いシーズンオフ。のんびりしていられません! もちろん、今シーズンも粟野如月はD1Lightsシリーズにフル参戦します。それに伴って、今回は私からのお知らせとお願いがあります。

D1グランプリへの登竜門となっているアンダーカテゴリー『D1 Lights』。昨年は当初の開催スケジュールから大きく変更はされたものの、無事に最終戦までの全7戦、最大限の感染対策をしながら開催してくれた運営には感謝の気持ちでいっぱいです。今年もまだ先の見えない状況であるにも関わらず、暫定スケジュールが発表されたことは私にとっての希望です。

「走れる場所があるって当たり前じゃないんだ」と、改めて気付かされた昨シーズンでした。そして、この誰も経験したことのない非常事態の中で、無事に最後まで走り抜くことができたのは、いつも支えてくれている皆さんのおかげだと痛感しています。

今シーズンの相棒は、2020年シーズン途中から投入した180SXです。1JZ搭載の約500ps仕様。OS技研のFR-5シーケンシャルミッションを新たに投入して戦力アップを図っています。

現在、私は『2021年レース活動応援プロジェクト』としてクラウドファンディングに挑戦中です。こちらで集まった金額は、すべてD1Lightsをはじめとする国内外でのレース活動資金とさせていただきます。私の夢を応援してくれる方、共に戦ってくれる個人スポンサーを大募集! このクラウドファンディングは『CAMPFIRE』にて開催していますよ!

好きなことを続けられるって、本当に幸せなことです。不要不急なことは自粛と言われる世の中ですが、先日のD1グランプリ最終戦をはじめ、ドリフトに限らずスポーツはやっぱり心が熱くなるしエネルギーをもらえますよね。私も早く、もっと希望を与えられるような選手になりたいです。サイト内にも私の気持ちを書いていますのでぜひご覧いただき、お力添えいただけらうれしいです。よろしくお願いします!