従来LEDバルブとは一線を画す最先端技術を搭載した「GTシリカ」のLEDバルブに注目!【先出し最新アイテム】

広い照射角を実現する新しいニードルバルブ形状
H11やH16など幅広いバルブ型式を開発中

GARAX/ギャラクス
GTシリカ(開発中)


ギャラクス ケースペック GTシリカ

高い機能性とファッション性を両立した、高品位ライティングパーツを手掛けるギャラクスからも新製品が続々と登場する。

まずLEDバルブのGTシリカは、その灯体部に注目あれ。

市場に流通している一般的なLEDバルブにはない、まったく新しいニードル形状となっているのだ。

尖った針のような先端部の構造含め、現時点では詳細を明かせないものの、先端部に連動する形で支えるロッド部分も発光するような、最先端のテクノロジーが搭載されている。

ワイドな照射角も大きな見所で、発光範囲は死角なしの360度。

現在、見た目のカラーに直結するケルビン値や、実質的な明るさを示すルーメンといった各種スペック的なものを検証中。

H11ほか、主要型式3型を同時発売する予定とのことだ。乞うご期待。

装着は既存ギャラクス製バルブ同様、カプラーオン。電装系に疎いビギナーでもDIYで交換できるはず。発売時期は未定。決定次第公式サイトで公表とのこと。


「従来LEDバルブとは一線を画す最先端技術を搭載した「GTシリカ」のLEDバルブに注目!【先出し最新アイテム】」の1枚めの画像一般的に見慣れた、チップを搭載した筒状バルブとは明らかに違う、最先端部が尖った斬新さが目をひくGTシリカ。一見華奢にも見えるバルブだが、その発光力は極めて高く、実用に耐える性能をしっかりと確保している模様。

【PARTS SPECIFICATION】
●品名:GTシリカ
●価格:未定
●適合:汎用
●バルブ型式:H11、H16、H9を予定

問:ケースペック ギャラクス事業部 0566-54-5788 http://garax.jp

スタイルワゴン2021年2月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]