SUV乗りを中心にクルマ好きが集う BONITO BONITA|スタイルワゴン創刊300号記念SNS愛車投稿【グッドフェローズ賞受賞@fukase_1さん】

スタイルワゴン創刊300号記念SNS愛車投稿キャンペーン 受賞車レポート

昨年、スタイルワゴンの創刊300号を記念して行った愛車投稿キャンペーン。ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。スタワゴ誌面でも掲載していますが、編集部アワードに選ばれたみなさまをドレナビでも紹介していきます。第2弾は「グッドフェローズ賞」です。

GOOD FELLOWS AWARD/グッドフェローズ賞

LEXUS NX/レクサス NX@fukase_1さん

レクサス NX@fukase_1さん

SUV乗りを中心にクルマ好きが集う BONITO BONITA

箱根のツーリングで撮った「シューペイです!」
仲の良さが伝わってくるグッドフェローズ賞に選ばれた写真に合わせて、ぺこぱの「シューペイです!」ポーズが楽しげなfukase_1さんをはじめとしたSUV乗りの面々。

「投稿したのは、BONITO☆BONITA(ボニート☆ボニータ、通称ボニボニ)のみんなで箱根にツーリングに行ったときの写真です。他にもメンバーはいるのですが、最後に残った9台で撮影しました。

他にも投稿していたのですが、シューペイポーズが選ばれるとは……(笑)」とfukase_1さん。ボニボニは、もともと静岡県のC-HRオーナーズクラブとしてスタートしたこともあり、メンバーにはC-HR乗りが多いのが特徴。

とはいえ、現在はオールジャンルでセダン乗りも加入。ハリアーやNXなどのSUVも含め、地元のクルマ好きが交流する場として27台のメンバーが活動しているユニットだ。

取材時も8台(残念ながら1台は参加できず……)のメンバーが集まり、和気あいあいと楽しんでいたのが印象的。まさによき仲間たちなのだ。

レクサス・NX/@fukase_1さん


投稿してくれたfukase_1さんの愛車は、ショップ(エスプリ)に並んでいたカスタム済みのNX。エアロはアーティンシャンスピリッツをまとい、ジーストST2を左右色違いで履くなど、全身スキのないカスタムが施された1台だ。「とくにリアの感じが好きです」とfukase_1さん。

トヨタ・ハリアー(60系)/山路智也さん


モデリスタのフルエアロにエイムゲイン・GTM 21インチというハリアーは「ノーマルを崩さない」ことをテーマにカスタム。特にホイールは「2ピースだからインセットでツラを狙えるし、人とかぶらないのがお気に入りです」。

トヨタ・C-HR/たぁこさん


レオニスTEは赤いライン、そしてビヨンドのデイライトキットにフィルムを貼りブルーに光らせるほか、エンブレムにはパープルを使用するなど、差し色カスタムを実践。「ちょっとしたオシャレ」を楽しんでいるたぁこさんなのだ。

トヨタ・C-HR/YASUHIRO1974さん


YASUHIRO1974さんのC-HRの見せ場は、なんといっても足元。エアレックス製エアサスによる激低フォルムと、20インチのゴーストラインを前後10.0Jという激太リムを履きこなす姿は必見。エアロはエスプリでコンプ。

トヨタ・C-HR/菊池孝徳さん


「知人にそそのかされて(笑)」カスタムを始めたという菊池さん。ステップリムだとつまらないと、あえて深リムのジーストバックレーベルをチョイスしているのがポイント。また、デイライトを白で塗装しているのもお気に入りだ。

トヨタ・C-HR/片山哲也さん


よく見るとシルバーやガンメタなど、モデリスタ純正やレクサス純正色を巧みに使い分けた塗り分けでコーディネイトされているのが片山C-HRの見どころ。質感高いインパネの張り替えは、地元のショップであるレザーカスタムファーストの手によるもの。

トヨタ・C-HR/久保野渓大さん


Youtubeを見てひと目惚れしたノブレッセのフルエアロをまとう久保野さんの自慢はリアまわり。とくに存在感たっぷりのリアウイングがお気に入りだ。やりたいこと盛りだくさんの久保野さんは「彼女募集中!!」と熱烈アピール!

トヨタ・C-HR/ゆりなさん


エスプリのフルエアロを装着するゆりなさんのC-HRの一番のお気に入りは、サイドドアパネル。シボがイヤでスムージングすることですっきりと見せている。「他の部分もシボ取りしたいし、オーディオやってEDM聴きたいです」。

スタイルワゴン2021年2月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]