A.R.Bパーツ正規輸入元のflexdreamが作り上げた力強いランクルのデモカー【東京オートサロン2021】

■ランドクルーザー200 OverlandStyle、ランドクルーザープラド オーバーランドスタイル【flexdream】

昨今のSUV人気はもはやブームを通り越し、クルマはSUVでないと売れないのでは?と思わせるほど。しかし、巷にあふれるSUVにおける個性の出し方での悩みは尽きないのではないでしょうか?

flexdreamオーバーランドスタイル
flexdreamオーバーランドスタイル

本格的なオフロードSUVとして世界に君臨するトヨタのランドクルーザーを、大陸横断をテーマに仕立てたのがflexdreamのオーバーランドスタイルです。

ベース車両はランドクルーザー200とランドクルーザープラド。そのどちらもがflexdreamが正規輸入元となるオーストラリアの本格的オフロードパーツメーカー「A.R.B」の製品でまとめ上げられています。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyle

ランドクルーザー200をベースにした「ランドクルーザー200 OverlandStyle」は見るからに強そうな印象。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyle

特にリア周りにはスペアタイヤと予備のガソリン携行缶が搭載できるようになってるところは、ガチのオーバーランドスタイルと言えるでしょう。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyleのリア周り

ガソリン携行缶を積んでいるラックはナンバープレート移設も出来るようにライセンスランプも装備。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyleのサイドレール

大迫力のフロントバンパーは、オーストラリア政府公認というお墨付き。自動ブレーキ用のセンサーやレーダーがしっかりと動作するように設計されています。

また、取り付けには純正バンパーを切り込む作業が必要となりますが、残った純正バンパーの樹脂部分の補強には、米軍も採用の強力な傷防止機能を持つ塗料「LINE-X」が塗装されています。LINE-Xはかなり分厚く塗ることが出来るために、ペラペラとなった一枚樹脂の状態のバンパーでもぶるぶる震えることのない強度を持たせることが出来ます。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyleのバンパー周辺

大陸横断ともなれば真っ暗な道をひたすらに走る必要があり、動物の飛び出しもあり得ます。大型バンパーはそんな動物の、特にカンガルーなどの大きな動物との衝突でクルマを守るというシリアスな装備となります。

加えて、動物の早期発見のためには強力な補助ライトも必要で、ランドクルーザー200 OverlandStyleではA.R.BのLED補助ランプを装備しています。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyleのドロワー

キャンプをしながら大陸横断をするというのがオーバーランドスタイルの基本ですが、キャンプはとかく荷物が増えがちです。そんな時に役に立つのが引き出し式のドロワー。A.R.Bのドロワーはアルミパネルを採用していますが、骨格はスチール製。なので重量のある大型電源を載せてもビクともしない強度があります。

PENDLETONコラボシートカバー
PENDLETONコラボシートカバー

内装と言えば、PENDLETONのテキスタイルの輸入元ともなっているflexdream。ナチュラルなテキスタイルパターンを使ったシートカバーや内装の張替えも見どころとなっています。

●先進的なラックシステムで積載力大幅アップ!

オーバーランドスタイルでは積載力はかなり重要で、そのためにはルーフラックも必要となってきます。

ランドクルーザープラド オーバーランドスタイル
ランドクルーザープラド オーバーランドスタイル

ランドクルーザープラド、200ともにルーフラックはA.R.BのBASE RACKを装着しています。

ランドクルーザープラド オーバーランドスタイル
ランドクルーザープラド オーバーランドスタイル

このBASE RACKは簀の子状になっていて、外周フレームと簀の子板の側面にはレール状の溝があり、そこに様々なアタッチメントを取り付けて荷物を固定するというレースシステムが先進的。

ランドクルーザー200 OverlandStyle
ランドクルーザー200 OverlandStyleに載せられた防滴バッグ

ラックの側面にスプリング式のフックを取り付け、タイダウンで荷物を固定するというオーソドックスなスタイルでも、そのフックの位置を自由に移動できるという部分では大きな利便性が広がります。

システマティックなベースキャリアに装着されたオーニングブラケット
システマティックなベースキャリアに装着されたオーニングブラケット

またオーニングブラケットやLEDのライトキットなど取り付けられるアタッチメントは豊富で、ただ荷物を積載するだけにとどまらず、カスタムの可能性を広げるまさにBASEともいえるラックとなります。

●サスペンションは乗り心地と走破性を両立のバイパスシステム

SUVのサスペンションセッティングで一番困るところは、セットをオフロードに合わせると街中では固すぎてしまい、街中に合わせるとオフロードでは底突きなどを起こして使い物にならないところ。

サスペンションにはタンク別体のショックアブソーバー
サスペンションにはタンク別体のショックアブソーバー

そんな悩みを解消してくれるのがオールドマンエミューのタンク別体式バイパスショックアブソーバー。

サスペンションにはタンク別体のショックアブソーバー
サスペンションにはタンク別体のショックアブソーバー

ショックアブソーバー内の流体の通り道を2種類に分け、動作の初期段階、つまり舗装路の微振動レベルではバイパスルートの流体がショックを細かく吸収し、オフロードなどのギャップの激しいところでは通常ルートの流体がガッチリとボディ支えることで、乗り心地と走破性を両立させた逸品です。

flexdreamオーバーランドスタイル
flexdreamオーバーランドスタイル

内装、外装に加えてサスペンションシステムもトータルで選べるA.R.B製品をふんだんに使うことで、大きな個性を生んだflexdreamのオーバーランドスタイル。凡庸なSUVとは一線を画す本格仕様に惚れてしまいます。

(写真・文:松永 和浩)

【車両データ】
出展者:flexdream
車両名:ランドクルーザー200 OverlandStyle/型式:URJ202W/ボディカラー:シダーグリーン(フルラッピング)/ドレスアップ内容&使用パーツ:ARB・フロントバンパー、サイドプロテクション、アンダープロテクション、BASE RACK、サイドオーニング(アルミケース/ブラック)、カイマー・リヤバンパー、WARN・ウインチ、IPF・ライティング/シート:PENDLETONコラボシートカバー/カーナビ:カロッツェリア/内装系そのほか:PENDLETON(一部張替え)、ARB・ドロワーキット

車両名:ランドクルーザープラド オーバーランドスタイル/型式:TRJ150W/ボディカラー:サンドベージュ/ドレスアップ内容&使用パーツ:ARB・サミットブルバー、サイドバー、アンダーヴィークルプロテクション、BASE RACK、サイドオーニング他、WARN・ウインチ、IPF・40インチライトバー他ライティング、各部LINE-X塗装/シート:PENDLETONコラボシートカバー/カーナビ:カロッツェリア/フロアマット:Weather Tech/内装系そのほか:PENDLETON(一部張替え)