フィギュアスケーターや野球選手など、豪華メンバーでWRC9に挑戦☆【うめまど通信vol.28】

■ゲームでラリーを楽しむWRC9って楽しい!

スーパーフォーミュラやスーパーGTなど、2021年を戦うチーム体制や選手が発表され、今年はどんなシーズンになるか? ワクワクしている梅本まどかです!

WRCはすでに2021シーズンがスタート!

梅本まどか
梅本まどかのブログVol.28でーす!

開幕戦モンテカルロではトヨタのセバスチャン・オジェ選手が優勝し、勝田貴元選手が6位と自己最高位を獲得し、最終戦のラリージャパンでの勝田貴元選手の走りやトヨタのマニュファクチャラーズタイトルに向けての期待が高まり、嬉しい内容でした☆

私は2018年にWRC招致応援団になってから、名古屋のメ〜テレ・ラリージャパン応援マネージャーになり、ラリージャパンに向けて盛り上がるよう、沢山の方に知って頂けるよう、活動させて頂いているのですが、実は2021年初めてのイベントがラリージャパンに関わる内容でとても嬉しかったのです。

そのイベントは、2021年1月10日に行われた「ヴァーチャルラリー2021」というオンラインイベント。コロナウイルスの影響などからオンラインでのイベントだったのですが、なんと!メンバーがものすごく豪華。

元中日ドラゴンズで86/BRZレースにも参戦している山﨑武司さんに、ラリージャパン招致応援団でご一緒したフィギュアスケーターの小塚崇彦さん。そして、MCにレースアナウンサーのピエール北川さん。

愛知県にゆかりのある メンバー
愛知県にゆかりのある
メンバーです!

ご一緒させて頂けて光栄だったのですが、実は全員、愛知県にゆかりのあるメンバーなのです。

小塚さんは高校の先輩(中京大中京)でもあり、山﨑さんは名電高校ということもあり、野球の話やクルマの話、昔と今の違いなど初めてや久しぶりの方ばかりだったので、イベントが始まる前にみんなで少しお話したのですが、山﨑さんの愛車歴の話に1番驚いたのと、ホントにクルマ好きなんだと感じるエピソードばかり。聞き入ってしまいました! 野球ができて、クルマの事もいろいろ知っていて改めて凄い方だなと感しました。

ピエール北川さんが進行して下さり、ゲストメンバーで「WRC9」を戦うという内容だったのですが、皆さんWRC9って知っていますか?

WRC9はWRC・ラリーゲームなのですが、今まで8シリーズ出ていて、この新しいWRC9からは日本のステージ、ラリージャパンが追加されたのです。

以前、WRC8をオーイズミ・アミュージオさんでやらせて頂く機会があり、うめまど通信でも書いた事があるのですが、その時はラリーをゲームでできる楽しさ、リアルさに驚きました!

今回はその日本ラウンド、ラリージャパンをゲームでできるようになったと知り、とても楽しみにしていたのですが、実際に「岡崎」「設楽」などに挑戦すると、地元をゲームで走るって不思議な感覚。またゲームは難しいのですが、とても楽しくどんどんハマっていってしまいました。

実は勝田貴元選手も参加予定だったのですが、日本に帰ってくる事が難しく、今回はVTRで登場して下さいました!

このVTRが凄く貴重で、それぞれのSSに挑戦する前にアドバイスを下さったり、勝田選手が走った印象などを教えて下さったり。

実際に勝田選手がゲームしているVTRも流れたのですが、とても同じゲームをやっているようには見えず、コメントできなくなるくらい、ついつい見入ってしまいたくなるくらい、ホントに異次元な走りで圧巻でした! やっぱりプロのドライバーは違いますね。

今回ゲストメンバーでラリー経験者は私一人。山﨑さんと小塚さんはレースに参加しているのでドライバー経験者ですが、いつも走っている場所はサーキット。

私はラリーをしたことはありますが、コ・ドライバーで参戦していてドライバー経験がない。

どんなバトルになるのかドキドキでしたが、この対決はSSを全部走るのは時間的にもバトル的にも大変なので、特別ルールで4つのSSそれぞれを決められた時間走り、誰が1番長い距離を走れたかで競うという内容。

走る順番は練習走行で1番距離を走れた人や、前のSSで勝った人から順番に1人ずつ行い、プレイしてない人はその走りを見るというやり方でした!

練習走行で初めてWRC9を体験したのですが、やっぱり凄く難しい。けどホントにリアルでマシンをぶつけるとどんどん壊れていき、ドアが開きそうになってきたり、部品が飛んでいったり。ぶつけすぎてしまうとリタイアになってしまうこともあるのです。1回崖などに落ち、走行不可になるとそのダメージに応じたペナルティータイムが加算され、近い場所から再スタートできるのですが、日本らしい景色の中を走れる喜びと上手く走れない葛藤で、なんともいえない心境でした。

ドライバーって改めて難しいなと実感。

梅本まどか
台本とパシャリ☆

運転は楽しいけど私はコ・ドライバーの役割が好きなので、ゲームでも出来たら楽しいのですが、ゲームではドライバーにしかなれず…。でも、ゲームの音声が作られたノートをしっかり読んでくれます。私は走っていて、英語というのもありますが、8割くらいしか聞き取る事ができず、でも画面に道案内の図が出てくれるのでそれを見ながら走っちゃいました。

聞きながら走って、次のコーナーをどう攻めるか、路面状況に合わせて判断して走るってホントに難しいし、ラリードライバーってホントにホントに凄いなぁ。と感じた一日でもありました。

バトルの結果や内容は、後日YouTubeにその時の模様がUPされるみたいなので、それまでお楽しみに☆

最後に質疑応答などあり、ラリーやクルマについていろんな方のお話しが聞けたのも楽しかったです!

私はこのイベントを通して、自分ももっとラリーの事を知りたいと思ったし、こうしてみんなでもっとラリーを楽しめたらいいなぁ。と改めて思いました!

最後にお知らせです☆

安東アナと
安東さんとパシャリ☆

安東弘樹さんがパーソナリティを務めるラジオ「ガレージヒーローズ」に1月31日と2月7日に出演します!

TBSラジオさんで朝9時OA!!

安東さんともWRC招致応援団でご一緒させて頂いていて、ラリーのお話しも出てくるので是非聴いて頂けたら嬉しいです☆

(梅本 まどか)