アストンマーティンF1、ベッテルのファクトリー訪問の動画を初公開

 アストンマーティンF1チームが、2021年に加入した4度のF1チャンピオン、セバスチャン・ベッテルがファクトリーを訪れる動画を初めて公開した。

 1月26日に公開された動画は、アストンマーティンDBXがシルバーストンに位置するチームの本社に到着し、アストンマーティンのコーポレートカラーであるダークグリーンの洋服を身に着けたベッテルがクルマから降りてくるというもの。アストンマーティンはまだベッテルがチームの公式ウェアを着た姿を公開していない。

アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワンチームのファクトリーに建てられた銘板
アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワンチームのファクトリーに建てられた銘板

 先週、ドイツのテレビ局『RTL』は、19日にベッテルがアストンマーティンのファクトリーを訪れ、ミーティング、シート合わせ、シミュレーター作業を行ったと伝えた。

 2020年、レーシングポイントは2021年からアストンマーティンの名称でF1活動を行うと発表、ランス・ストロールのチームメイトとしてベッテルと契約した。チームは3月にイギリス・ゲイドンのアストンマーティン本社で発表会を実施、ニューマシンのカラーリング、新ドライバーラインアップを紹介する予定となっている。