「トラストのFD3S用Vレイアウトキットがリニューアル!」ラジエター冷却効率を高めた次世代モデルが誕生

「トラストのFD3S用Vレイアウトキットがリニューアル!」ラジエター冷却効率を高めた次世代モデルが誕生

FD3S用定番冷却アイテムがさらに進化!

ラジエターの冷却効率アップでタイムアタック仕様にも最適

パーツメーカー“トラスト”の人気製品であるFD3S用『Vレイアウトキット』が、ここにきて大幅なリニューアルを敢行した。

このキットは、インタークーラーとラジエターをフロント開口部の上下にV字型(横から見たら『く』の字)に配置するためのシステム。ラジエターの前面を塞いでしまう前置きインタークーラー化よりも、吸気温度と水温を効率よく下げることができる特徴を持っているのだが、トラストでは基本設計を見直してラジエター冷却性能のさらなる効率アップを狙ったのである。

「従来モデルはドラッグレース全盛期の設計で、どちらかというとインタークーラー冷却重視(吸気温度)だったんです。それもあって、サーキットユーザーの方々から水温をもっと下げられるタイプが欲しいという声が多く寄せられていたんです」とは、トラスト広報の川島さん。


さらに、唯一のウィークポイントだったヒューズボックスの移設方法も改良。レイアウト上の問題から、従来モデルはヒューズボックス本体を下向き(逆転)で固定しなくてはならず、雨水侵入を防ぐコーキング対策が必要だった。しかし、ニューモデルでは純正同等の上向き配置を実現しているのだ。

価格は2〜3型用、4〜6型用のフルキットがともに31万8000円。この他、フルキットからエアクリーナー・サクションパイプ・インタークーラーIN側配管を除いたスタンダードキット(26万8000円)、スタンダードキットからインタークーラー関連のパーツを抜いたインタークーラーレスキット(16万8000円)、スタンダードキットからラジエター関連のパーツを抜いたラジエターレスキット(14万8000円)なども展開。仕様に合わせたキットを選んで、最新のVレイアウト仕様を構築することが可能だ。

●問い合わせ:トラスト TEL:0479-77-3000