これぞフラッグシップホイール! 独自の三次元デザイン、曲面基調のトライアングルテイスト|トヨタ・アルファード&ヴェルファイア|Kranze Zildawn 384EVO|ホイール カスタム

モノブロックで魅せるもう一つのフラッグシップ

Kranze Zildawn 384EVO

ウェッズのフラッグシップ、クレンツェは、独自の三次元デザインを駆使した高級3ピースホイールブランドとして名を馳せる。

そのクレンツェの意匠を継承しつつ、新たな魅力を備えたモノブロックホイールとして展開されるのが、エボシリーズ。

この384エボは、2021年イヤーモデルのジルドーンに細かな調整をいくつも加え、モノブロック化したもうひとつのフラッグシップモデルなのだ。

ディスク外周に連なる曲面基調のトライアングルテイストは、ジルドーンのそれをダイレクトに踏襲。

その上でスポーク先端を、リム外周を飛び越える位置まで大胆にストレッチしたことで、3ピースとはひと味違った立体感、足長感が表現されているのがポイントだ。

ただでさえインチアップ効果の高いリムオーバースポークなのに、最大で22インチのド迫力サイズが設定されている点にも注目。

装着すれば実寸よりも確実に大きく見えるため、そのインパクト、アル&ヴェルの車格にも引けを取らない。

立体感と脚長感そして驚異の大口径感こそ生命線

384エボのスポーク先端は、リム外周を突き破ってさらにその外まで伸びていきそうなフィニッシュ。
圧倒的な足長感を得られるのが一番の魅力で、実際に履かせてみるとそのサイズ感、実寸よりも確実に1インチ大きく見える。

ディスク外周にトライアングルテイストを盛り込んだ曲面基調のやわらかな印象と、エッジ感の強い切削ラインとを融合。
スポーク先端はリムオーバーで、視覚的大口径感は強烈だ。
3ピースにはないリムエンブレムも採用する予定。フローフォーミング製法だから軽量だ。

SIZE  H-PCD  PRICE
18×7.5J  5-114.3  6 万9000 円
19×8.0J  5-114.3  7 万8000円
20×8.5J  5-114.3  8 万9000円
21×8.5J  5-114.3  9 万6000円
22×9.0J  5-114.3  10 万円
COLOR SBCポリッシュ
CONSTRUCTION 鋳造1ピース[FLOW FORMING]

 

問:ウェッズ  03-5753-8201 https://www.weds.co.jp

スタイルRV Vol.149 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.15 2020年12月26日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]