ホンダ、新型『ヴェゼル』の情報を先行公開。発表に先駆け2月18日にデザインをワールドプレミア

 ホンダは1月18日、新型『VEZEL(ヴェゼル)』に関する情報をホームページで先行公開するとともに、2月18日にデザインの世界初公開となるワールドプレミアイベントをオンラインで開催すると発表した。

 ホンダ・ヴェゼルは、SUVの力強さ、クーペのパーソナル感、ミニバンの使いやすさなど、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合させた新世代ビークルとして、2013年12月に発売が開始された。

 市場に投入されると、さまざまな場面で気持ちよく走行できる走りの楽しさ、圧倒的な広さと多彩なアレンジができる室内空間などが高い評価をうけ、日本においては2014、2015、2016、2019年の4度にわたって暦年新車販売台数ナンバー1を獲得している。

 また、2014年からは海外でも販売をスタート、2020年12月時点で世界約120の国と地域で販売されており、ホンダのグローバルSUVラインアップのひとつとして、多くのユーザーから支持されている。

 そんなヴェゼルが新型へと生まれ変わり、2021年春に発表&発売がされることとなった。先行してホンダは1月18日に新型ヴェゼルに関する情報をホームページ(https://www.honda.co.jp/VEZEL/new/)で公開し、リヤのサイドビューやルーフなどのイメージ画像も複数公開された。

 そして春の発表と発売に先駆け、そのデザインを世界初公開するワールドプレミアイベントをオンラインで行うことも合わせて明らかにされている。

 新型ヴェゼルのワールドプレミアは、ホンダ公式のYouTubeチャンネルで2月18日(木)の12時30分から予定されており、動画ページも準備されているため、デザインが気になる方はリマインダーを設定しておこう。

新型ヴェゼル(ルーフ)
新型ヴェゼル(ルーフ)
新型ヴェゼル(e:HEVエンブレム)
新型ヴェゼル(e:HEVエンブレム)
新型ヴェゼル(オーディオ)
新型ヴェゼル(オーディオ)
新型ヴェゼル(スマートフォン連携イメージ)
新型ヴェゼル(スマートフォン連携イメージ)