国内最高峰のジェントルマンレース「LOTUS CUP JAPAN」、2021年シーズンの暫定カレンダーを発表!

国内最高峰のジェントルマンレース「LOTUS CUP JAPAN」、2021年シーズンの暫定カレンダーを発表!

特別戦2ラウンドとJAF戦4ラウンドで開催

ロータスのワンメイクシリーズ「LOTUS CUP JAPAN」を運営するエルシーアイは、2021年シーズンの暫定カレンダーを発表した。

4月18日に特別戦として富士スピードウェイで開催される「モーターファンフェスタ in 富士スピードウェイ」で幕を開け、11月28日にツインリンクもてぎで行われる第4戦までの6ラウンド。このうちJAF公式戦として行われる4戦においてフルポイント制を用いタイトルを競う。

クラスは2020年同様、エキシージV6で争われるクラス1と、エリーゼで戦うクラス2が用意された。指定タイヤはヨコハマの「ADVAN A052」。初戦のエントリー締め切りは2021年2月28日(日)となっており、シーズン途中からの参戦も可能となっている。

2021年シーズンのLOTUS CUP JAPAN、カレンダーを発表

エリーゼでの参戦パッケージプランも用意

さらに「ELISE参戦パッケージプラン」での参戦も可能となっている。こちらはエリーゼをレンタルし、クラス2でレースを楽しむことができるプラン。シーズンパッケージは271万円(税込)となっており、こちらにはマシンの使用料、エントリー費用、新品タイヤ1セット、メンテナンス費用、運搬・輸送費用、保険代、メカニック費用など、すべてが含まれる。

スポットエントリー(1戦あたり64万円)も可能で、最大3名でのカーシェアプランも用意されている。

【2021年シーズンカレンダー】

LCJ特別戦 富士スピードウェイ/4月18日
Rd.1 富士スピードウェイ/5月8日or5月9日
Rd.2 スポーツランドSUGO/7月25日
Rd.3 ツインリンクもてぎ/9月5日
LCJ特別戦 ジャパンロータスデイ/9月or10月
Rd.4 ツインリンクもてぎ/11月28日

【問い合わせ】
ロータス コール
TEL 0120-371-222