パガーニ、イタリア・アクロバットチーム60周年記念モデル「ウアイラ トリコローレ」の日本導入スタート 【動画】

パガーニ、イタリア・アクロバットチーム60周年記念モデル「ウアイラ トリコローレ」の日本導入スタート 【動画】

Pagani Huayra Tricolore

パガーニ ウアイラ トリコローレ

ゾンダ トリコローレを受け継ぐスペシャルモデル

SKY GROUPは、少量生産ハイパーカーブランド、パガーニの限定モデル「ウアイラ トリコローレ」の販売をスタートした。世界限定3台のみとなっている。

パガーニ ウアイラ トリコローレは、イタリア空軍のアクロバットフライトチーム「フレッチェトリコローリ」60周年を記念して製造。2010年に発表された「ゾンダ トリコローレ」を受け継いだ記念モデルとなる。

「パガーニ ウアイラ トリコローレ」をSKY GROUPが日本に導入

 

アエルマッキMB339からインスパイア

パガーニ ウアイラ トリコローレは、フレッチェトリコローレのジェット機「アエルマッキMB339 AP.A.N」からインスパイア。ダウンフォースを増加させるフロントスプリッターと、インタークーラーの効率と冷却効果を高めるためのサイドエクストラクターを備えた新設計のフロントバンパーが装備されている。

また、エンジンへフレッシュエアをさらに多く送り込むためエアスクープを採用。リヤディフューザーはアンダーボディのエアフローを最適化し、ダウンフォースを増大させるようデザインが見直されている。

「パガーニ ウアイラ トリコローレ」をSKY GROUPが日本に導入

 

航空機のような垂直尾翼やピトー管を装備

カーボンファイバー製リヤフード上に統合されたリヤウイングは、フロントのダウンフォースの増加を補い、完璧な空力バランスを実現。リヤエンドはジェット機の垂直尾翼と同様の形状をしており、フロントフードの中央には空力状態を判断するために気流の速さを測定する計測器「ピトー管」も装備された。

サイドからテールランプにかけて「強烈なエアロダイナミクス」をイメージした伸びやかなトリコロールのラインが描かれ、美しいブルーカーボンのボディとの絶妙な調和を生み出している。

ホイールリムは、戦闘機のプロペラにインスパイアされたデザインを採用。サイドエアインテークとフロントヘッドライトには特殊な加工を施したアルミニウムのフレームを使用した。このように、ウアイラ トリコローレは、細部に至るまでイタリア空軍アクロバットチームへのオマージュが表現されている。

【SPECIFICATIONS】

パガーニ ウアイラ トリコローレ

重量:1270kg
トランスミッション:Xトラック製 7速AMT
駆動モード:後輪駆動
エンジン:AMG製6.0リッターV型12気筒ツインターボ
総排気量:5980cc
最高出力:840hp/5900rpm
最大トルク:1100Nm/2000-5600rpm

【ショールーム】

SKY GROUP「パガーニ」神戸ショールーム

所在地:兵庫県神戸市中央区小野柄通4-1-15 振興ビル1階
営業時間:10:00-19:00
定休日:火曜日
TEL:078-231-8336

SKY GROUP「パガーニ」品川ワークショップ

所在地:東京都品川区戸越6-13-14
定休日:無(夏季・年末年始除く)
TEL:03-3447-1909