無限、新型N-ONE向けパフォーマンスダンパーを発表。2月下旬より発売開始

 無限は1月7日、新型『ホンダN-ONE』向けに開発したパフォーマンスダンパーを発表し、2021年2月下旬より全国のHonda Carsおよび無限パーツ取扱店で発売するとアナウンスした。

 無限から発売されるパフォーマンスダンパーはすでにS660やシビック・タイプR用としてラインアップされ、これらリリース済みの商品では上質な乗り心地と、優れた操縦安定性を実現した点などがユーザーから評価されている。

 今回登場したパフォーマンスダンパーは、2020年11月にフルモデルチェンジを受け2代目となった新型N-ONE用に開発されたもの。

 FFでターボエンジンを搭載する“RS”および“プレミアムツアラー”向けに専用チューニングが施されており、車体の振動を減衰するとともに不快な微振動や騒音を解消。より優れた運動性能を発揮させることで操縦安定性が向上するという。価格はフロント/リヤ各1本の1台分セットで11万円(税込)だ。

 また、無限では『Real“K”Car Racing』のコンセプトの下、N-ONE用無限パーツを多数ラインアップ。フロントアンダースポイラー、サイドスポイラー、ガーニーフラップといったエアロパーツをはじめ、鍛造アルミホイール『FR8』やハイパフォーマンスエアフィルター、スポーツエキゾーストシステムなどの機能系パーツなども展開している。詳しくは無限ホームページ(http://www.mugen-power.com/automobile/products/n-one/)まで。

N-ONE向けパフォーマンスダンパー
N-ONE向けパフォーマンスダンパー
MUGEN N-ONE(エクステリア:リヤ&サイド)
MUGEN N-ONE(エクステリア:リヤ&サイド)