速報! 最新ハイエースのLEDテールはコレだっ! オープニング&エンディング・アクションも!|200系ハイエース|ヴァレンティ|ヒカリモノ カスタム

上級車のようなオープニング&エンディングアクション!

Valentiの新作テールは新たな魅力を搭載した!!

ジュエルLEDテールランプ ULTRA Σ /ヴァレンティ

新たな魅力を搭載したValentiの新作テール。

LEDテールと聞いて、ヴァレンティの名前を思い浮かべる人は多いハズ。豊富な車種設定を誇るので、お世話になった経験のある人も多いハズだ。そんなヴァレンティから新製品登場との情報が入った! 『ジュエルLEDテールランプ ULTRA Σ(ウルトラシグマ)』が追加されたのだ!!

お馴染みヴァレンティの『ジュエルLEDテールランプ』に新たな機能が追加され、『ジュエルLEDテールランプ ULTRA Σ』として新登場!

『ジュエルLEDテールランプ ULTRA Σ』は、ヴァレンティのお馴染みのテール『ジュエルLEDテールランプ』に“オープニングアクション”“エンディングアクション”を追加搭載したニューモデル。“オープニング、エンディングアクション”とは欧州車などのテールランプに採用されている機能で、ロック時、アンロック時にテールランプがモーション点灯する。まずは200系ハイエース用からデビューするが、目立ち度抜群で、しかも上級感溢れる演出もあるとなれば、ドレスアップ派なら気になること間違いなし。

右はロック時のアクションで、左はアンロック時のアクション。OEA(OPENING&ENDING ACTION)機能搭載で、キーレス操作に連動するカタチで、このように光る。
右はロック時のアクションで、左はアンロック時のアクション。OEA(OPENING&ENDING ACTION)機能搭載で、キーレス操作に連動するカタチで、このように光る。

さらに、今ではもはや外すことのできないシーケンシャルウインカー機能ももちろん搭載。最先端のウインカーを手に入れることもできるのである。ちなみに、配線接続方法で“流れる”、“流れない”を選択できる点もポイントだ。

法改正により保安基準適合となったことで、シーケンシャルウインカーは一気に一般化。このトレンドに乗っているか否かは大きな問題で、当製品はもちろん“乗って”いる。


「速報! 最新ハイエースのLEDテールはコレだっ! オープニング&エンディング・アクションも!|200系ハイエース|ヴァレンティ|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像『ジュエルLEDテールランプ ULTRA Σ』の点灯各状態、非点灯状態をチェックしておこう。この点灯状態があり、その上でウインカーはシーケンシャル点灯する。さらにオープニング&エンディングアクションまであるのだ!

形状は、純正テールランプをイメージさせるアウターレンズ形状で、整流フィンも採用済み。現行型はもちろん、前期型車ならクルマを一気に新しく見せる効果もある! LEDに関しても、148LED&12LEDライトバーを搭載。幻想的なリアビューを演出し、見る者の目をくぎ付けにすること確実。また、バックランプはリフレクターに反射させる構造となっているので、消灯時も直接LEDチップは見えない。

3D形状のLEDライトバーによるスモールライト点灯は、幻想的なリアビューを演出。
スモール/ブレーキ、ウインカー、バックの全てに高輝度LEDを採用したオールLEDモデルで、バックランプはリフレクターに反射させ、直接LEDチップが見えない仕様なので、消灯状態もスタイリッシュだ。

カラーバリエーションは、レッドレンズ×クローム、ライトスモーク×ブラッククロームの2種類。ハイフラッシュ対策済みで、Eマーク取得済みで保安基準適合製品であるのも嬉しい。しかも1年の保証付き! 安心して使えるうえで、オシャレで上級感溢れる機能までつく『ジュエルLEDテールランプ ULTRA Σ』。気になる点灯具合は、動画を公開しているので、ソチラをチェックしてもらいたい。
まずは200系ハイエース用からのリリースとなるが、「オレのクルマにも早く!」という声が沸き上がるほど、注目度大のアイテムだ。

問:ヴァレンティジャパン 058-322-6700
https://www.valentijapan.com

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ_小松ひろ]