【煽り運転対策】全方位の映像が映し出せる! 最新の360度カメラ搭載ドラレコお薦め5モデル!

1つのカメラで広範囲を映し出す

360度ドライブレコーダーカタログ

煽り運転対策の必需品と言えば、ドライブレコーダー。万が一の事故のためにも、ぜひ手に入れておきたいアイテムだ。最近では前後2カメラ、360度カメラ、ミラータイプと色々な種類が登場。ここでは、1つのカメラで広範囲を映し出す360度カメラを搭載したドラレコのお薦め5モデルを紹介!

CARMATE/カーメイト
d’Action 360S DC5000

ステーから外してアクションカムとしても使用可能な当モデル。本体の前後にカメラを搭載することにより、360度+360度という超広範囲の撮影を可能としているのだ。

価格:オープン

GPS フレームレート(fps) 27.5
Gセンサー フロント画素数 410万+200万
LED信号対応 フロント画角(水平/垂直/対角) 360/360
駐車監視 〇(オプション) リア画素数
安全運転支援 リア画角(水平/垂直/対角)
保証 1年 HDR/WDR対応 WDR

CELLSTAR/セルスター
CS-360FH

本体前後にカメラを搭載することで、360°式に。2カメラだから撮影映像に歪みが少なく、しっかりと撮影可能。車内暗視カメラを搭載し、夜間でも鮮明に録画できる。


価格:オープン

GPS フレームレート(fps) 30
Gセンサー フロント画素数 200万
LED信号対応 フロント画角(水平/垂直/対角) 188.6/102.8/190
駐車監視 〇(オプション) リア画素数 200万
安全運転支援 リア画角(水平/垂直/対角) 188.6/102.8/190
保証 3年 HDR/WDR対応 HDR

COMTEC/コムテック
HDR360GS

垂直視野角240°を誇る360°モデル。単体での使用ももちろん可能だが、オプションでリアカメラも追加可能で、全方位の映像を逃さず録画可能となっている。

価格:3万9800円

GPS フレームレート(fps) 27.5
Gセンサー フロント画素数 340万
LED信号対応 フロント画角(水平/垂直/対角) 360/240
駐車監視 〇(オプション) リア画素数
安全運転支援 リア画角(水平/垂直/対角)
保証 3年 HDR/WDR対応 HDR/WDR

KENWOOD/ケンウッド
DRV-CW560

ケンウッドの最新ドラレコ。録画した映像をその場でスマホへと転送可能で、映像を簡単に共有できる。業界最高峰の360度を466万画素で記録可能。

価格:オープン

GPS フレームレート(fps) 27
Gセンサー フロント画素数 466万
LED信号対応 フロント画角(水平/垂直/対角) 360/210
駐車監視 〇(オプション) リア画素数
安全運転支援 リア画角(水平/垂直/対角)
保証 1年 HDR/WDR対応 WDR

 

Yupiteru/ユピテル
Q-20

コンパクト設計で、視界の妨げになりにくい360度モデル。特許出願中の最適なカメラアングルで撮影。視野角は垂直240度を誇り前方視野角の狭さを解消。

価格:オープン

GPS フレームレート(fps) 28
Gセンサー フロント画素数 340万
LED信号対応 フロント画角(水平/垂直/対角) 360/240
駐車監視 〇(オプション) リア画素数
安全運転支援 リア画角(水平/垂直/対角)
保証 3年 HDR/WDR対応 HDR