逞しいスポークデザインが美点! ワイルドなSUVから低車高ミニバンにも最適なデイトナの最新BBシリーズ|ホイールカスタム

幅広い車種に履ける20インチ設定
オフ系にもピッタリなカラバリも魅力

チームデイトナ/BB06S


ホイールカスタム レイズ デイトナ チームデイトナ BB06S

チームデイトナが提案するBBシリーズは、タフな印象に特化するのではなく、アーバンとワイルドとが絶妙に交錯する意匠。

これは進化するアーバンSUVへの対応を意識したアプローチなのだが、実はそのサイズ設定はアルファード&ヴェルファイアへのマッチングも視野に入れたもの。

その証拠が、この写真。ベタ落としのアルにBB06Sを履かせてみると、これほどバツグンに、クールにハマってくれるのだから要チェックだ。

BB06Sは2×6のスポーク構成で、その先端部に別体感のある牙のようなアレンジを加えることで、ホイールの外周に視線を集中させる造形を実現。

これによってアーバンSUVやアルヴェルに格負けしない重厚感を演出しつつ、スポーク自体はスリムで躍動的という相反要素を融合させている。 

この先端部は、先進のハイブリッドマシニング。アルヴェルにもハマる、次世代のデイトナだ。

まるで別体パーツのような趣のスポーク先端は、次世代感満点のハイブリッドマシニング仕様。アクセント効果も大。


「逞しいスポークデザインが美点! ワイルドなSUVから低車高ミニバンにも最適なデイトナの最新BBシリーズ|ホイールカスタム」の1枚めの画像ディスクエンドに刻まれるレイズのロゴは、特許技術であるステッピングマシニングで。光を受けるとキラキラと輝く。

カラーバリエーション

写真のカラーは、セミグロスブラック+ハイブリッドマシニング。これまでのインチアップ系ホイールにはない意匠は、オフ系を手がけてきたデイトナならでは。

【クローチェルッソ・アルファード30系】
●WHEEL:20×9.0+32
●TIRE:ファルケン・アゼニスFK453(245/35-20)
●COLOR:セミグロスブラック+ハイブリッドマシニング

もちろんクロカン系、アゲ系との相性は満点。だがアーバンさも色濃く宿されるため、アーバンSUVやアルファード&ヴェルファイアで
も十分狙える。

撮影協力:クローチェ ルッソ事業部 06-4307-7177 https://www.croce-lusso.jp

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
20×8.5、9.0 5/114.3 5万7000円〜5万8000円

●COLOR:マットスーパーダークガンメタ、セミグロスブラック+ハイブリッドマシニング(5000円UP)
●CONSTRUCTION:鋳造1ピース

問:レイズユーザーダイヤル 06-6787-0019
https://www.rayswheels.co.jp

スタイルワゴン2021年1月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]