ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました

ミニバンvsSUV アナタならどっち!?

30系アルファード×80系ハリアー

新車の販売台数はもちろん、カスタムシーンにおいても注目度上昇中のSUV。最近はミニバンからSUVへ乗り換えている人達も増えているとか。いま選ぶべきクルマは本当にSUVなのか?いやいやミニバンだって変わらず人気を得ています!そんなSUVとミニバンを、様々な角度から比較してみました。
アルファード ハリアー 新車 比較 ミニバン SUV トヨタ

キャラクターの違いは当然、でも比較してみたい注目車
そもそもハリアーとアルファードを比べるなんてナンセンスじゃないの!? そんな声も聞こえてきそうですが、カスタムシーンの主役であるアルファード、そしてユーザーはもちろん、多くのアフターメーカーも注目しているハリアーは、これからスタイルワゴンの中心的存在になる2台なのです。

憧れのキング・オブ・ミニバンとして、いずれはアルファードに乗りたいとい考えている人も多いだろうし、いままさにアルファードに乗っていて、実はSUVも最近気になっている人もいると思う。実際某ディーラーや、新車のカスタムコンプリートカーを販売しているショップでは、コンスタントにアルファードが売れている一方で、アルファードから新型ハリアーへの乗り換え組が増えているという。

カスタム目線で聞いた話では、どうせカスタムするならベタベタのシャコタンではなく、あまり車高を下げず大人っぽい仕様のSUVに乗ってみたいという理由が多いとか。とはいえクルマの購入は、まずはベース車の特徴をしっかり知る事が重要。

クルマとしての使い勝手、総予算など、アルファードとハリアーを様々な角度から比較検証してみました。見た目で選ぶ直感も必要、しかし自分にとって何が一番重要なのか? ミニバンとSUVの違いも含め、改めてじっくりチェックしてみよう。

●CHECK1 スタイリング&ボディサイズ

大人びたフォルムのハリアーor重厚感みなぎるアルファード
スクエアフォルムで重厚感みなぎるアルファードに対し、クーペのようなスレンダーなスタイリングが魅力のハリアー。全幅はほぼ同数値であるが、大きく異なるのが全高。両車で300mm以上差がある。全高が高いと高速走行時やコーナリング時のフラツキが少々気になるという話を多く聞くが、アルファードもその面の不安感は否めない。とはいえ安定感に欠けるというわけではなく、高級サルーンならではの心地よい走りは格別。


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像

30系アルファード 80系ハリアー
全長 4950ミリ 4740ミリ
全幅 1850ミリ 1855ミリ
全高 1980ミリ 1660ミリ

●CHECK2 グレード&車両価格

選択肢の幅広さはアルファードにあり
ハリアーはZ、G、Sの3グレードとなるが、アルファードには前後バンパーのデザイン性が高いエアログレード(S系)とシンプルな標準グレード(G/X系)がラインアップされ、さらにCパッケージなど装備品の違いで細分化されている。またアルファードの上級グレードには、格別の高級感を味わえるエグゼクティブラウンジもあり、選択肢が非常に幅広い。当然上級グレードになれば高額になるが、選べる楽しさという面ではアルファードの方が充実。ハイブリッドの2WDの設定はアルファードにはない。

30系アルファード 80系ハリアー
ガソリン(2WD) 352万円〜742万1000円 299万円〜423万円
ガソリン(4WD) 377万4000円〜761万9000円 319万円〜443万円
ハイブリッド(2WD) 358万円〜482万円
ハイブリッド(4WD) 454万7000円〜775万2000円 380万円〜504万円

●CHECK3 燃費

ハイブリッド人気が上昇中
ガソリン代にかかるランニングコストを考えると、燃費で大きな差がでるハイブリッド車は断然有利。販売比率ではまだまだガソリン車が多いという話だが、ミニバン&SUV問わず、着実にハイブリッド車への興味が高まっている。アルファードはガソリン車が2.5Lと3.5L、ハイブリッドが2.5L+モーターのE-Fourのみの設定。ハリアーはガソリン車が2.0L、ハイブリッドが2.5L+モーターで、こちらは2WDとE-Fourの設定がある。アルファード、ハリアーともにガソリン車、ハイブリッド車が選べるので、ここは悩みドコロ。

30系アルファード 80系ハリアー
ガソリン(2WD) 2.5L 直列4気筒 10.6〜11.4km/L 2.0L直列4気筒 15.4km/L
3.5L V型6気筒 9.9〜10.2km/L
ガソリン(4WD) 2.5L 直列4気筒 10.6〜11.0km/L 2.0L直列4気筒 14.7km/L
3.5L V型6気筒 9.6〜9.9km/L
ハイブリッド(2WD) 2.5L直列4気筒 22.3km/L
ハイブリッド(E-Four) 2.5L直列4気筒 14.8km/L 2.5L直列4気筒 21.6km/L

※燃費データはWLTCモード。

●CHECK4 後席スライドドア

ミニバン最大のアドバンテージ

駐車スペースが狭い場所で嬉しいスライドドア。小さな子供達にありがちな、隣のクルマにガツン! とぶつけてしまう心配もなく、またチャイルドシートに子供を乗せるのも間口が広く乗せやすい。子供達が小さいうちは、ファミリーカーを考えるならやはりミニバンが安心かも。

●CHECK5 シート

あると便利な3列目シート、リラックス度はやっぱりミニバン!?
インテリアの決定的な違いは乗車定員。5人乗りのハリアーは2列シートで、7人(8人)乗りのアルファードは3列シート。ミニバンに乗っていて3列フル乗車というシチュエーションはあまりないと言われるが、大人5人が乗った場合、3列シートのアルファードはかなり余裕がある。ただしこれは、日常的にどう使うかによって選択肢は大きく変わってくる部分。実際3列目シートをいつも跳ね上げて使っていない、という人も。であればミニバン卒業を考え時かも。とはいえ、2列目に極上の空間を求めるならば、間違いなくアルファードがオススメだ。


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像80系ハリアー_1列目


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像30系アルファード_1列目

●CHECK6 インパネ

最新の大画面ディスプレイなど魅力的装備満載のハリアー


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像30系アルファード

ハリアー、アルファードともにハイクラスなクルマだけに、インパネまわりの質感はかなり高い。見た目の印象的には、ハリアーの方がレザーやパイピングなどを贅沢に使っているので洗練されイマドキな仕上がり。上級グレードに標準装備される12.3インチのTFTワイドタッチディスプレイもかなり気になる存在だ。

●CHECK7 ラゲッジ

床面がフラットで、荷物整理がしやすいハリアー


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像30系アルファード

ミニバン=荷物がたっぷり積める、そんなイメージがあるかもしれないが、ラゲッジとしての積載性はSUVの方が高い場合もある。アルファードであれば3列シートを跳ね上げれば使い勝手はかなり広がるが、車内に凸凹が多く積み込みに苦労する場合も。逆にラゲッジがフラットなハリアーの方が積み込みはスムーズかも。

●CHECK8 カスタムの可能性

どちらも人気車種ゆえカスタムの幅は広い


「ミニバンからSUVの乗り換えが増えているって本当 !?【アルファード×ハリアー】ミニバンとSUVの違いは? 全方位で比較してみました」の1枚めの画像クールレーシング・ハリアー・KRUISE KR-80HRR

30系アルファードはもちろんカスタムシーンではかなりの人気車種。内外装、足まわりなど幅広くパーツが揃っていて、どんなカスタムでも楽しめる。一方80系ハリアーは、2020年6月とデビュー間もないが、すでにボディキットも足まわりも多くのブランドが出揃いつつある。つまり、カスタムにおいては、どちらを選んでも楽しみが待ち受けていること間違いなしだ。

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]