「ロケットバニー×GReddy86が精巧なプラモになった!」アオシマが放つチューニングモデルの最新作

「ロケットバニー×GReddy86が精巧なプラモになった!」アオシマが放つチューニングモデルの最新作

1/24スケールに“三浦”魂を凝縮!

エアロやホイールまで拘り抜いた超精巧プラモデルが登場

ワークスフェンダーを軸としたエアロブランド“ロケットバニー”を武器に、世界のカスタムシーンを席巻する三浦慶氏率いる“TRA京都”。その代表作とも言える「ロケットバニー×GReddy86」が、アオシマから1/24スケールのプラモデルとして発売される。

ベースとなっている86は細部まで忠実に再現。さらに、ロケットバニー仕様に欠かせないワークスフェンダーやバーチカルGTウイングなども実車さながらのクオリティで表現されている。

なお、製品は”ENKEI ver.”と”VOLK RACING ver.”の2種類が用意されており、前者はエンケイRS05RRを、後者はボルクレーシングG25をそれぞれマッチング。この辺りの“マニアックさ”がいかにもアオシマである。

価格は3400円で、発売は2021年1月予定。アオシマ公式オンラインストアでの予約を受付中の段階なので、気になるユーザーは是非チェックしていただきたい。

●問い合わせ:青島文化教材社 TEL:054-263-2595