笹原右京がスペシャルゲストとして来場。1月11日に『第6回もてぎチャレンジグランプリ』開催

 12月14日、ツインリンクもてぎは2021年1月11日に開催を予定している『第6回もてぎチャンレンジグランプリ』に、スペシャルゲスト&走行アドバイザーとして笹原右京が来場することを発表した。

 同イベントは、スーパーGTや全日本スーパーフォーミュラ選手権などで使用される全長4.801kmの国際レーシングコースおよび、サーキット専用の計測装置を使用したタイムアタックを体験できる参加型モータースポーツイベントだ。

 タイムは実際のレースと同様に1000分の1秒単位まで計測され、通常のスポーツ走行とはひと味違う、本格的なレース気分を味わうことができる。また、予選アタックのように1ラップの計測タイムで争われるため、実際のレースに参戦するドライバーと同じように緊張感ある走りを楽しむことが可能となっている。

 ツインリンクもてぎでは同イベントに多くの方が参加できるよう、クルマのスピードに合わせてクラス分けを実施しているため、初めての方でも安心してイベントに参加できる。さらに、ツインリンクもてぎ又は鈴鹿サーキットの走行会員だけでなく、非会員でも本格タイムアタックが楽しめるようにお得なTRMC-S特別入会プランなども用意しているという。

 今回、そんなイベントに全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGT GT500クラスで活躍する笹原右京がスペシャルゲストとして来場することが決定した。笹原はイベントでの走行アドバイザーも務めるということなので、1周アタックに対する集中力の高め方などのアドバイスを受ければ、参加者たちにとって非常に参考となることだろう。

 その他、もてぎチャレンジグランプリの詳細や参加料金、申し込みなどはツインリンクもてぎの公式ホームページ(https://www.twinring.jp/challenge/)をチェックしてほしい。

■第6回もてぎチャレンジグランプリ開催概要

・開催日:2021年1月11日(月・祝)
・募集締切日:2021年1月8日(金)まで
・参加条件:
 走行会員TRMC-S(ツインリンクもてぎクラブスポーツ)
 SMSC(鈴鹿モータースポーツクラブ)のライセンスをお持ちの方
 ※非会員のお客様は、参加日に同時入会いただける『ライセンスパック』をご用意しております。
・クラス区分:参加状況や、車種により区分させていただきます。
・賞典:各クラス1~3位:トロフィー+スポーツ走行無料券
・ダンロップ賞:ダンロップタイヤ装着の参加車両の中で最速タイムを出した方
・参加料金(税込)
 会員:1万4300円(TRMC-S会員、SMSC会員)
 非会員:4万5300円(参加費+新規参加特別入会金 ※1万円引)
 ※通常:参加料1万4300円+新規参加特別入会金4万1000円+=5万5300円
・申込方法:ツインリンクもてぎホームページからお申込ください。

2019年に開催された『第4回もてぎチャレンジグランプリ』の様子
2019年に開催された『第4回もてぎチャレンジグランプリ』の様子