【ホイールカスタムの最新トレンド】BMWの純正採用を機に世界で流行ったホイールデザイン

アルミホイールの最新モード
〜新たな基準〜旬のデザイン&色〜THE DESIGN & COLOR
躍動的なヒネリ系フォルムと鮮烈なる赤の誘惑

LOXARNY/Igrek
ロクサーニ/イグレック

ホイール インチアップ ロクサーニ マルゼン イグレック 赤 ホイールカラー

ここ数年、世界的なトレンドとなっているのが、ホイールのディレクションデザイン。いわゆる「ひねり」を加えたスポーク形状のことで、BMWがこの意匠を純正採用したことを機に、日本をはじめ世界各国で大きなムーブメントを巻き起こした。

その人気は現在も衰えることを知らず、つまり「ひねり」を愛車に取り入れることは、世界の先端を走ることと同義。例えばロクサーニのこのイグレックのような、躍動感あふれるディレクション系は絶対注目なのだ。

短距離アスリートの脚にインスパイアされたイグレックは、エッジの効いたひねりスポークで、緊張感ある躍動を演出できるのが魅力。ストレートではなくY字をベースとしているのも個性的で、センターを大きく落とし込む造形もダイナミックだ。

しかもイグレックでは、旬なトレンドカラーであるレッドクリア仕様を、ほんのわずかな金額追加で選択することが可能。最旬のディレクションデザインに、最旬のレッドクリア色。さらにフローフォーミング製法採用で、軽さと強さの両立まで果たされているイグレック。これを見逃す手は、ない。


鋭くエッジを効かせたY字スポークに、大胆なひねりを加えた躍動感のあるデザイン。静止状態であっても、今にも回転し始めそうな疾走感が薫る。


21インチオンリーの設定だが、リム幅は8.5J、9Jの2種から選択可。いずれにしてもターゲットはLクラスもしくはSUVが候補だ。

標準設定となるのはブラックポリッシュ。側面が黒で引き締められているためポリッシュの輝き感とエッジ感が大。

【DEMO CAR SPECIFICATION】
車種:30ヴェルファイア
装着サイズ/21×9.0+38
タイヤサイズ/トーヨー・プロクセスFD1(245/35-21)
カラー/ブラックポリッシュ


RAV4やハリアーといったSUV系なら、持ち味の躍動感がさらに生きてくる印象。レッドクリアポリッシュは注し色としても効果的。

21×9Jサイズのみで選択できるレッドクリアポリッシュ。発色の良い鮮やかなレッド仕上げで、華やかさ満点。

【DEMO CAR SPECIFICATION】
車種:RAV4
装着サイズ/21×9.0+38
タイヤサイズ/トーヨー・プロクセスFD1(245/40-21)
カラー/レッドクリアポリッシュ


「【ホイールカスタムの最新トレンド】BMWの純正採用を機に世界で流行ったホイールデザイン」の1枚めの画像Y字スポークの合流点を境に、センターへ向けてフェイスは大きく落とし込まれる。これまた旬であるコンケイブフェイスなのも必見だ。

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
21×8.5〜9.0 5/114.3 6万6000円〜6万8000円

●カラー:ブラックポリッシュ、レッドクリアポリッシュ(3000円UP、21×9.0のみ設定)

問:バドックス 06-6341-5055 http://badx.jp