クビアト7番手「人生で一番の予選ラップ。今週末の僕はとても速い」アルファタウリ・ホンダ【F1第17戦】

 2020年F1アブダビGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは7番手だった。

 クビアトはQ1で8番手(1分36秒459)、Q2で9番手(1分36秒214)、Q3で7番手(1分35秒963)に入った。決勝はソフトタイヤでスタートする。

2020年F1第17戦アブダビGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)が予選7番手
2020年F1第17戦アブダビGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)が予選7番手

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト 予選=7番手
 人生のなかでベストの予選ラップだったと思うよ! 大満足だ。アブダビは長いコースでたくさんのコーナーがあるから、1周をうまくまとめられたときには最高の気分になる。

 今日は強さを発揮できると分かっていた。今週末はタイヤを理解するのが簡単ではなかったけれど、予選では正しいタイミングですべてを把握するという点で、いい仕事をしたと思う。あと1時間ぐらいは余韻に浸れそうだ。

 でもその後は明日のレースに気持ちを集中していく。7番グリッドということは、レースをうまく戦うための基礎ができているということになる。このグリッドをうまく役立てていきたい。

 マシンを自分に合う形に仕上げられたときには、僕は本当に速いんだ。僕がどういう結果を達成できるのか、皆に見てもらいたい。今のマシンの状態を気に入っている。今シーズンをいい形で締めくくろうじゃないか。