日本四駆界の名門! ボディキットはモデリスタ専用アクティブ感の高い仕上がり|JAOS|アップスタイル カスタム

さぁ、どこから攻める!?

JAOS

日本四駆界の名門として、ココを知らぬは絶対モグリと断言できるブランド、ジャオス。
本格派ラリーシーンから得た知見も適時活かしつつ開発を行うなど、優れたモノ作りで実績を挙げてきた業界屈指の存在だ。

そんなジャオスが手掛けたRAV4は、ボディキットから機能系まで幅広い。
まずボディ関連は、純正アクセサリーに指定されている「モデリスタ仕様」。
全国のトヨタ系新車ディーラーの専売キットで、オフを感じさせるフロントのパイプ風アレンジや、ボンネット先端のLED付きプロテクターなど、アクティブ感の高い仕上がりがポイント。

一方、それ以外の機能系やサブパーツなどは、全国のカー用品店でも買えるオリジナルパーツ。
見た目のワイルド感や走破性を高める30㎜のリフトアップサスやチタンカラーのマフラー、さらにハンドリングをあげるタワーバーなどがそれ。
品質だけでなく、ドレスアップ性にも配慮して開発したホイール「アダマス」もありと、いろいろな角度から攻略可能。

走りと見た目を変える機能パーツも揃う

サスペンションは、30㎜のリフトアップスプリングと減衰力調整ダンパーのセット。
うちリアダンバーには、「ハーモフレック」と称される、路面状況に応じて減衰力を変え挙動を安定させる機能が付く。

虹色カラーが眩しいマフラーは101φの2本出し。
通常のフルステンレスカラーもあり(11万円)。
フロントサス上部をブリッジ状につなげる剛性強化パーツは、アルミオーバルの表面がカーボンなのだ。
ジャオスのベストセラーアイテムであるマッドガードは、2枚セット。
デモカーのように前後に付ける場合は2セット必要。
赤もあり。
専用の取付キットが必要。
使い続けるうちに付いてしまうドアノブ奥の小傷を防げるだけでなく、スポーティな見た目にも注目したいカーボン調プロテクター。
4枚セット。
単純に貼り付けるだけ。

オフ感の強いビートロック調デザイン

FRONT
REAR

オフ感の強いビードロック風デザインやギア感のある凹凸リムなど、3D 感の
高いワンピース、アマダス。
BFグッドリッチのブロックタイヤとの相性も絶品。

Specifications
●バトルズリフトアップセットVFA 14万4000円
●バトルズマフラーZS-W TC 11万8000円
●バトルズアルカーボンタワーバー 2万4000円
●マッドガードⅢ 本体/1万3000円、取付キット/5000円
●ドアハンドルプロテクター 5000円
●ホイール/ジャオス・アダマスBL5(16×7.0J+40) 3万6000円〜
●タイヤ/BFグッドリッチ・オールテレーンT/A K02(235/70)

BODY KIT 関連は「モデリスタ仕様」

購入は最寄りのトヨタ新車ディーラーへ

スタイリングを構築する各種ボディキットは、純正オプションブランド「モデリスタ仕様」。
顔まわりはアドベンチャーグレード専用だ。

バンパープロテクター
ワイルド感を刺激するパイプ風アレンジやLEDが目を惹くデザイン。
グレーメタリック+シルバー+メッキの3トーンカラーで出荷。
パイプ部分もABS製。
ノーズプロテクター
LEDが3個搭載されたノーズブラ風パーツ。
LEDはバンパープロテクター内蔵モデル同様、イグニッション連動。
色は純正グリル同色のマットのみ。
サイドプロテクター
やや物足りなさが残るボディサイドを、四駆的なブロックデザインを持つパネルでブラッシュアップ。
シルバー×グレーメタリックの2トーン塗装済み。
ピラープロテクター
あるとないでは印象激変な、ピラー用貼り付けパネル。
ブロックのほか、ロゴプレートが入る。
装着は貼り付けるだけ。
ちなみにエアロはすべてABSだ。

PRICE LIST

●バンパープロテクター 塗10万円
●ノーズプロテクター 塗5万5000円
●サイドプロテクター 塗5万8000円
●ピラープロテクター 塗2万9000円
*塗塗装済み

問:モデリスタコールセンター  050-3161-1000 https://www.modellista.co.jp

問:ジャオス  0279-20-5511 https://www.jaos.co.jp

アップスタイルカスタムガイド (2020/11/18)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

  • 【特別賞・ブランド賞発表!】スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン

    スタイルワゴン創刊300号記念愛車投稿キャンペーンへのたくさんのご参加、ほんとうにありがとうございました。特別賞・ブランド賞受賞者が決定いたしました!