「のむけんこと野村謙選手の半生が漫画になる!?」クラウドファンディング達成の場合は書籍化も

「のむけんこと野村謙選手の半生が漫画になる!?」クラウドファンディング達成の場合は書籍化も

豪華リターンのクラウドファンディングがスタート!

200万円達成の場合電子版だけでなく書籍化も敢行!

D1GP2018シリーズをもって現役から引退したものの、未だに日本を代表するドリフト界のスーパースターとして君臨している“のむけん”こと野村謙選手。そんな男の半生が、電子書籍として漫画化されることが決定した。それに合わせて、のむけん自伝漫画プロジェクト事務局ではクラウドファンディングを開始。目標金額の200万円を達成した場合、書籍化も行われる。

漫画の執筆を担当するのは、日本有数のクルマ漫画家として知られる“しんむらけーいちろー”氏。クラウドファンディングのコース次第では、レアなプレゼントやのむけんとのオンライン飲み会などの他、漫画に登場する権利などのリターンを受けることが出来る。

さらに最高額10万円のコースでは、のむけんが自宅を訪れるというファンなら見逃せないプランも存在。なお、クラウドファンディングでの支援を行なうと、目標達成の場合無償で書籍が進呈される上、5,980円以上のコースを選択すれば、PDF版と同様に書籍でも巻末に名前(またはハンドルネーム)が掲載される。

のむけんファンにとっては見逃せないクラウドファンディング(モノコトメーカーズ)。幅広いプランが用意されているので、ぜひ一度チェックしていただきたい。