スーパーフォーミュラ・ライツ第13戦鈴鹿:阪口晴南が今季4勝目。宮田はコースオフを喫する

 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦は12月6日、三重県の鈴鹿サーキットで12周の決勝レースが行われ、ポールポジションからスタートした阪口晴南(Buzz Racing with B-MAX)が今季4勝目を飾った。ランキング首位の宮田莉朋(カローラ中京 Kuo TOM’S 320)はまさかのコースオフを喫した。

 朝日が注ぐなか、8時25分にフォーメーションラップのスタートが切られたスーパーフォーミュラ・ライツ第13戦の決勝レース。前日の予選ではベストタイムとともにセカンドベストをマークした阪口晴南(Buzz Racing with B-MAX)がポールポジション、2番手には宮田莉朋(カローラ中京 Kuo TOM’S 320)がつけていた。

 スタートでは、ポールポジションの阪口がトップで1コーナーへ。一方、3番手から好スタートを決めた小高一斗(カローラ中京 Kuo TOM’S 320)がアウトから宮田をオーバーテイク。1周目は阪口、小高、宮田、そして名取鉄平(TODA FIGHTEX)、河野駿佑(RS FINE K&N 320)と続くオーダーとなった。

 ただ、上位陣の差は序盤大きく広がってはいかない。5周目、一度小高とのギャップを広げた宮田は、1分50秒771というファステストラップをマークすると、一気に小高との差を縮めていく。これで2番手争いが激化するかと思われたが、その直後まさかの光景が。デグナーひとつめで姿勢を乱した宮田がまさかのスピン、コースオフ。マシンを止めてしまった。

 これで首位に阪口、2番手に小高、そして3番手には名取が浮上することになるが、名取の背後からは河野、片山義章(B-MAX RACING with OIRC)、そして入山翔(Albirex-RT)がピタリとつける4台の表彰台争いとなっていった。

 トップの阪口は首位を譲ることなく、小高に1.157秒の差をつけ今季4勝目を飾った。2位は小高、3位は最後までポジションを守った名取がチェッカーを受けた。河野は4位、片山が5位、入山が6位という結果となった。

 マスタークラスは、DRAGON(TEAM DRAGON SFL)と今田信宏(JMS RACING with B-MAX)がバトル、畑享志(A-NeKT with B-MAX)と植田正幸(Rnsports320)が争う展開となっていたが、今田、畑はストップを喫し、DRAGONが逃げ切り優勝。今季11勝目を飾り、マスタークラスのチャンピオンを決めた。

全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦鈴鹿
決勝結果

Pos No Cls Driver Car Engine Laps Grid Time
1 50 阪口晴南 Buzz Racing with B-MAX スピースA41 12 1 1’49.337
2 37 小高一斗 カローラ中京 Kuo TOM’S 320 トヨタ-トムスTAZ31 12 3 1’49.801
3 2 名取鉄平 TODA FIGHTEX 戸田TR-F301 12 5 1’51.048
4 35 河野駿佑 RSFINE K&N 320 トヨタ-トムスTAZ31 12 4 1’50.317
5 13 片山義章 B-MAX RACING with OIRC スピースA41 12 6 1’51.156
6 5 入山翔 Albirex-RT 東名TB14F3 2020 12 8 1’51.692
7 30 M DRAGON TEAM DRAGON SFL スピースA41 12 10 1’53.163
8 10 M 植田正幸 Rnsports320 スピースA41 12 9 1’53.061
R 52 M 畑享志 A-NeKT with B-MAX スピースA41 7 12 1’53.470
R 36 宮田莉朋 カローラ中京 Kuo TOM’S 320 トヨタ-トムスTAZ31 6 2 1’49.428
R 51 M 今田信宏 JMS RACING with B-MAX スピースA41 4 11 1’53.361
R 3 L.アレン Albirex-RT 東名TB14F3 2020 1 7 1’51.552

ファステストラップ:宮田莉朋(カローラ中京 Kuo TOM’S 320) 1’50.771 5/6

スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦のスタート
スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦のスタート
小高一斗(カローラ中京 Kuo TOM'S 320)
小高一斗(カローラ中京 Kuo TOM’S 320)
名取鉄平(TODA FIGHTEX)
名取鉄平(TODA FIGHTEX)
スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦表彰台
スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦表彰台
スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦のマスタークラスを制したDRAGON(TEAM DRAGON SFL)
スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第13戦のマスタークラスを制したDRAGON(TEAM DRAGON SFL)
リタイアしたルッカ・アレン(Albirex-RT)
リタイアしたルッカ・アレン(Albirex-RT)