【これはグローブボックスに1つ入れときたい!】くもったその時にサッとひと拭きでくもりを解消!  ドライシートタイプのくもり止め発売

ガラスのくもりをぐんぐん吸い取る
「窓フクピカくもり止めドライ」


SOFT99
ソフト99/窓フクピカくもり止め


ソフト99 くもりどめ シート 簡単 洗車 車内

運転時や車内空間の快適性を阻害する「車内のくもり」は、雨の日や気温が低くなるこれからの季節に増加し、多くのドライバーを悩ませる問題。くもりを予防するため、事前に対処しておくアイテムやガラスがくもった時にスプレーしてクロスで拭き取る事でくもりを解消するタイプのアイテムはこれまでにもあったものの、もっと手軽な作業でくもりを解消するアイテムはほとんどなかった。

ソフト99コーポレーションは、急な車内のくもりを瞬時に解消でき、作業性や耐久性にも優れたドライシートタイプのくもり止めアイテム「窓フクピカくもり止めドライ」を発売。くもったその時にサッと拭くだけで、くもりの原因となる水滴を吸い取り、同時にその水滴を利用してドライシートに含まれる“くもり止め成分”をガラス面に定着させる事で、強力なくもり止め皮膜を形成。

約1ヶ月にわたり、くもり止め効果が持続する。この皮膜・高レベリングポリマーは、液ハジキやムラの発生で施工が難しかったIR(赤外線)やUV(紫外線)をカットするコーティングガラスにもそのまま施工が可能。また、ヘルメットシールドの内側にも施工が可能なので、ツーリング途中の急なシールドのくもり対策にも活用できる。

3層構造のドライシートで、かきとり性能にも優れ、高いクリニーニング効果も発揮。ガラス面についた手あかやタバコのヤニなどの汚れもしっかり落とせる。1枚で中型車約5回の繰り返し使用できる丈夫なシートを採用している。

車種によってはフロントガラスとダッシュボードの間に手が届きにくく、作業がしづらい場合には、別売となる「窓フクピカハンディワイパー」に取り付けることで、隅々まで拭き残しなく使え、より作業が捗る。

フロントガラスがくもったら、さっとひと拭きするだけ! くもりの原因となる水滴を吸い取り、くもり止め成分で強力なくもり止め皮膜を形成する。
一度「窓フクピカくもり止めドライ」を施工すれば、約1ヶ月にわたりくもり止め効果が持続する。
ドライシートなので、くもっている状態以外では使えない。350×300mmのシートを折りたたんで使いやすいサイズにしてくもりを拭きあげる。
フロントガラスの下の方は、拭きあげる作業が難しい場合もあるが、「窓フクピカハンディワイパー」(別売)に取り付ければ、隅々まで拭き残しなく使うことができる。

【PARTS SPECIFICATION】
●商品名:窓フクピカくもり止めドライ
●価格:オープン
●内容:1枚(約350×300mm)
●成分:非イオン界面活性剤、防腐剤、合成繊維(シート素材)

問:ソフト99コーポレーション 06-6942-2851
https://www.soft99.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]