MotoGP:ショウエイ、アレックス・マルケスが2020年に使用するヘルメットのレプリカ『X-Fourteen AM73』を発売

 11月20日、株式会社SHOEI(ショウエイ)は、ロードレース世界選手権のMotoGPクラスに参戦しているアレックス・マルケスが2020年シーズンに使用しているヘルメットのレプリカとなる『X-Fourteen AM73』を発売すると発表した。

 X-Fourteenはショウエイの二輪用レーシングフルフェイス、X-シリーズの最上位モデルのヘルメット。MotoGPなどのロードレースで得られた最先端の技術が投入されており、高い安全性も兼ね備えている。

MotoGPに参戦しているアレックス・マルケスの2020年モデル『SHOEI X-Fourteen AM73』
MotoGPに参戦しているアレックス・マルケスの2020年モデル『SHOEI X-Fourteen AM73』

 そんなX-Fourteenに、MotoGPライダーのアレックス・マルケスが2020年シーズンに使用しているヘルメットのレプリカモデル『X-Fourteen AM73』が新たにラインアップされることになった。

 ヘルメットのグラフィックは青と白を基調にレプソルカラーのオレンジも入っており、マットカラーが施されている。規格はJIS規格、SNELL規格、MFJ公認となり、価格は76,000円(税抜)となっている。発売に関しては入荷次第の販売となるため店舗確認が必要だ。

2020年MotoGP第10戦フランスGP アレックス・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)
2020年MotoGP第10戦フランスGP アレックス・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)

 アレックス・マルケスは2020年シーズンからMotoGPクラスにステップアップしたスペイン人ライダーだ。兄のマルク・マルケスとともにレプソル・ホンダ・チームに所属しており、第10戦フランスGPと第11戦アラゴンGPで2位表彰台を獲得している。

 また、11月2日にショウエイとマルケス兄弟は2024年まで4年間の契約を更新したことが発表されており、LCRホンダ・カストロールに移籍する2021年もアレックス・マルケスはショウエイヘルメットを使用することが決まっている。

MotoGPに参戦しているアレックス・マルケスの2020年モデル『SHOEI X-Fourteen AM73』
MotoGPに参戦しているアレックス・マルケスの2020年モデル『SHOEI X-Fourteen AM73』