究極の「Z」に続く、第2弾。最先端ホイール理論を今度は2×7メッシュで|gram LIGHTS 57FXM|ホイール カスタム

究極の「Z」に続く、次世代 第二弾最先端ホイール理論を今度は2×7メッシュで

gram LIGHTS 57FXM

躍動感の中に落ち着きを備えた足もとを打ち出すべく、2×7のクロススポークで誕生したのが、グラムライツの次世代モデル第二弾となる57FXMだ。

次世代フラッグシップモデルとして先行デビューしていた57FXZが採用し、視線をクギづけにしたシャープなY字スポーク、スポーク交点部の縦長ホールといった先進の〝FXデザイン〟を受け継いで展開するメッシュデザインは、重厚な質感を楽しめるマットグラファイトカラーがコンビネーションされたこともあって、アダルトスポーティの極みとも呼ぶべき仕上がり。

ハイパフォーマンスなスポーツモデルで強く滲み出る躍動感を、主張しすぎることなく控えすぎないオーラへとコントロールする懐深ささえも感じさせる。

なお、眺めるほどに足長感や立体感へと惹き込まれる造形美がシンプルに冴え渡るように、57FXZへ採用していたホール部のマシニングやリムエッジのマシニング、リムフランジのマシニングロゴといった輝きのアクセントが57FXMではすべて排除された。

ストイックなまでに造形美での勝負へとこだわった、グラムライツの最新作。

ハイグリップタイヤの選択肢が増えていて、ボディと足もとのボリュームバ
ランスも整う19インチからデリバリースタートだ。

シャープかつスリムなY 字スポークをリムオーバーさせて突き詰めた足長感と深み、スポーク交点部に縦長ホールを組み込んで繊細ながらも力強く仕立てるセンターパートといった〝FXデザイン〟のテイストを、次世代クロススポークとなる57FXMへ余さず注入。
57FXZで視線惹きつけたマシニングによるアクセント付けは一切施されていないが、マットグラファイトの重厚さと造形美が際だったアダルトスポーティさで物足りなさは一切感じない。

リムオーバーさせたスポークエンドから美しい弧を描いて落とし込まれていくコンケイブライ
ン。
落ち着いたメッシュデザインでも最上級の深みが味わえる。

PRICE
18×8.0J 5H/100&5H114.3 開発中
19×7.5J〜8.5J 5H/100 4 万7000 円〜4万9000 円
19×7.5J~9.5J 5H/114.3 4万7000円~5万1000円
■カラー:マットグラファイト
■鋳造1ピース

問:レイズ 06-6787-0019 https://www.rayswheels.co.jp

SUBARU Style Vol.7 (2020/9/30)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

  • 【本誌2020年12月号にて発表!】スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン

    スタイルワゴン創刊300号記念愛車投稿キャンペーンへのたくさんのご参加、ほんとうにありがとうございました。特別賞・ブランド賞受賞者が決定いたしました!受賞作品は2020年12月号創刊300号誌面にて発表しています。