クビアト「いいコースだけに、路面にグリップがないことが残念」アルファタウリ・ホンダ【F1第14戦金曜】

 2020年F1トルコGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=6番手/2=6番手だった。

 クビアトはFP1で27周を走り1分36秒738(ミディアムタイヤ)で6番手、FP2で43周を走りこみ1分29秒689(ソフトタイヤ)で6番手という結果だった。

2020年F1第14戦トルコGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第14戦トルコGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト フリー走行1=6番手/2=6番手
 有意義な金曜日だった。プログラムを完了し、やりたい作業をすべてやり終えることができた。初めてのコースでまずまずな一日を過ごすことができたと思う。

 今日は特殊なコンディションで、グリップがすごく悪かった。でも、このコンディションでマシンを速くする方法を学び、理解に努めた。

 僕にとってはここでレースをするのは今回は初めてだ。このコースはとてもクールだね。グリップレベルだけが残念だ。

 明日に向けてマシンパフォーマンスを最大限に引き出すため、今夜頑張るよ。