スズキ、『KATANA 特別色』レッドとマットブラックの展示を東京・名古屋でも実施

 11月13日、スズキは3月に公開した『スズキWEBモーターサイクルショー』で参考出品した『KATANA 特別色 レッド・マットブラック』を大阪に引き続き東京と名古屋でも特別展示すると発表した。

 2018年にドイツで開催されたインターモトで発表されて18年ぶりに復活を遂げたKATANAは、2019年5月30日に日本国内で発売が開始された。

スズキKATANA 特別色 レッド
スズキKATANA 特別色 レッド
スズキKATANA 特別色 マットブラック
スズキKATANA 特別色 マットブラック

 現在はミスティックシルバーメタリックとグラススパークルブラックと2色のラインアップだが、3月のスズキWEBモーターサイクルショー(https://www1.suzuki.co.jp/motor/web-mcs2020/)で特別色レッドとマットブラックが参考出品された。

 そのKATANA 特別色レッドとマットブラックが10月10日と11日に阪急大阪梅田駅で一般公開されたが、新たに東京と名古屋でも展示されることに決まった。

阪急大阪梅田駅の改札外コンコースで展示されたKATANA 特別色 レッドとマットブラック
阪急大阪梅田駅の改札外コンコースで展示されたKATANA 特別色 レッドとマットブラック

 東京では11月28日と29日の10時から18時までの期間にベルサール秋葉原 1F イベントスペースで、名古屋では12月5日と6日の10時から18時までサンシャインサカエ B1階 グランドキャニオン広場でKATANA 特別色をみることができる。

 詳細はKATANA特別色展示イベントの特設サイト(https://www1.suzuki.co.jp/motor/katana_exhibition/index.html)まで。

KATANA 特別色 レッド・マットブラック展示イメージ図
KATANA 特別色 レッド・マットブラック展示イメージ図