40周年モデルはクロカン系にマッチするロディオドライブ! 疾走感溢れる7交点メッシュ!|LODIO DRIVE|ホイールカスタム

12年振りとなる貴重な1ピースモデル
アクティブな装いを高めるビードロック風アレンジ

LODIO DRIVE/ロディオドライブ
7M MONO/7M モノ


スーパースター ロディオドライブ 7Mモノ ホイールカスタム

創立40周年を迎えたスーパースターが、それを記念して新たに発売したのがこのロディオドライブ・7Mモノ。

かつてクロカン界を席巻した3ピースブランド、ロディオドライブの、なんと12年振りとなる貴重な1ピースモデルだ。

デザインは、アニバーサリーモデルらしく凝った造形を採用。疾走感ある7交点メッシュは、最旬要素であるひねりを加えたツイスト仕上げ。

フェイスは迫力のコンケイブ形状で、センター部はガツンと落とし込んでパワフルさも演出している。

さらにリムフランジ部には、ビードロック風のアレンジも。クロカン系らしいメカっぽさも備わるなど、個性も全開だ。

カラーもマットブロンズ、マットスモークポリッシュという設定で、4×4らしいアクティブな装いとの相性はバツグン。

ただしデザイン自体にはトレンドが満載されるため、本格的なオフ路線だけでなく、街オフ系でも映えそうだ。

サイズは16~17インチの3サイズだが、4穴と5穴、6穴の3パターンが網羅されているため、幅広い車種にマッチングが可能。手を出しやすい価格設定も魅力だ。


「40周年モデルはクロカン系にマッチするロディオドライブ! 疾走感溢れる7交点メッシュ!|LODIO DRIVE|ホイールカスタム」の1枚めの画像フェイスは迫力あるコンケイブ形状。力感ある足元を実現可。


「40周年モデルはクロカン系にマッチするロディオドライブ! 疾走感溢れる7交点メッシュ!|LODIO DRIVE|ホイールカスタム」の1枚めの画像リムフランジ部はトレンドのビードロック風を踏襲。

カラーバリエーション

設定されるカラーは2色。ワンペイント仕様となるマットブロンズはオフ感がしっかりで、スタッドレスタイヤの装着までを想定した色味。

ワイルドで華やかさも備わるマットスモークポリッシュはポリッシュ面が多く、街中でも目を惹くこと確実。

【SELECTION RAV4】

MT系タイヤが充実しつつある17インチは、RAV4やエクストレイルなどのSUVにピッタリなサイズを設定。プラド&ハイラックス用の6穴17インチも。

●WHEEL:17×7.0+38
●TIRE:トーヨー・オープンカントリーA/T(245/65-17)
●COLOR:マットスモークポリッシュ

【BIG DIPPER RAIZE】

16インチは100の4穴のみが設定されていて、例えばミニRAV4として注目を浴びているライズ&ロッキーなどにジャスト。マッドタイヤとの相性も上々だ。

●WHEEL:16×6.0+42
●TIRE:マッドスター・ラジアルA/T(215/65-16)
●COLOR:マットブロンズ

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
16×6.0 4/100 2万円
17×7.0、8.0 5/114.3、6/139.7 2万4000円〜2万6000円

●COLOR:マットブロンズ、マットスモークポリッシュ(2000円UP)
●CONSTRUCTION:鋳造1ピース

問:スーパースター 072-975-3600
https://www.superstar-wheel.com

スタイルワゴン2020年11月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

  • 【10月25日投稿期間終了! ありがとうございました】スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン

    スタイルワゴン創刊300号記念愛車投稿キャンペーンを開催いたしました!Instagramでハッシュタグをつけた愛車の写真を投稿していただいています。キャンペーンへのたくさんのご参加ほんとうにありがとうございました。