TCRJ:第4戦オートポリス/第5戦鈴鹿にTeam DreamDriveがホンダ・シビックで参戦へ

 11月14〜15日に大分県日田市のオートポリスで第4戦が、12月5〜6日に三重県の鈴鹿サーキットで第5戦が開催されるTCRジャパンシリーズに、Team DreamDriveがホンダ・シビック・タイプR・TCRでスポット参戦することになった。

 Team DreamDriveは、これまでピレリスーパー耐久シリーズ等で活躍してきたチーム。またドライバーの竹田直人と白坂卓也は、ともにスーパー耐久だけでなく、GTワールドチャレンジ・アメリカなど、世界中のさまざまなレースにチャレンジしてきた。

 ふたりは今季も海外レースへの挑戦を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により残念ながらこれは叶わず、参戦を見送る状況が続いてしまっていた。そこでTeam DreamDriveは、2019年までTCRジャパンシリーズに参戦していたKCMGとタイアップ。第4戦オートポリスと第5戦鈴鹿にスポット参戦することになった。

 シーズン途中のスポット参戦は厳しいところもあるが、これまでスーパー耐久で培ってきたTCR車両の経験を活かして上位を狙っていく。なお、オートポリスには竹田が、鈴鹿には白坂が参戦することになる。

 チーム体制は下記のとおりだ。

エントラント:Team DreamDrive
ゼッケン:45
チーム監督:小泉秀哉
エンジニア:細木貴之
チーフメカニック:櫻井隆
ドライバー:第4戦オートポリス=竹田直人/第5戦鈴鹿=白坂卓也
車両:ホンダ・シビック・タイプR・TCR

2018年にターナー・モータースポーツからピレリ・ワールドチャレンジに挑戦した竹田直人と白坂卓也のふたり
2018年にターナー・モータースポーツからピレリ・ワールドチャレンジに挑戦した竹田直人と白坂卓也のふたり