「RX-8オーナー感涙のアイテムが登場!?」劣化したリヤドアガラスボタンを手軽にリフレッシュできる!

くすんだボタンをキャンセルして大幅イメージアップ!

3色ラインナップでカラーコーディネートも可能!

マツダ車チューンを得意とする広島県の『レッグモータースポーツ』から、RX-8オーナー感涙のパーツが登場した。それが、この“Konetaガラスボタン”だ。

「RX-8のリヤドアガラスボタンって、経年劣化で色がくすんだりしているケースが大半でしょ。これだけでボロに見えるから、何とかしよう思ったんです」とはレッグモータースポーツの倉迫さん。

そう、この製品は純正のリヤドアガラスと置き換えて、簡単にリフレッシュ&ドレスアップができるというシロモノなのだ。カラーバリエーションもブラック、ブルー、レッドの3色が用意され、愛車のイメージで選ぶことが可能。なお、表面は高耐久のアルマイト処理が施されているという点も見逃せない。

価格は1台分(2個セット)で3500円。小ぶりながらも目を引くポイントだけに、愛車のリフレッシュを考えているRX-8オーナーは導入を考えてみてはいかがだろうか。

●問い合わせ:レッグモータースポーツ 広島県安芸区船越南3-18-13 TEL:082-823-5888

レッグモータースポーツ

http://www.leg-sport.com/