4色のブレーキキャリパーカラーも選べる「アトリエアルピーヌ」プログラムで、好みのA110が出来上がる

■29色のボディカラー、3種類のデザイン、3色のアルミホイールから選べ、自分だけのアルピーヌに仕立てられる

アルピーヌ
「アトリエアルピーヌ」プログラムを開始

アルピーヌ・ジャポンは、アルピーヌのボディカラーを29色から選べるカスタマイズプログラムの「アトリエアルピーヌ」を11月5日から開始すると発表しました。同プログラムにより、アルピーヌモデルに採用されたことがある29色のボディカラーから好みの1色と、3種類のデザイン、3色のホイール(グレードによって選択できない種類、カラーがあります)、4色のブレーキキャリパーカラーを組み合わせてオーダーできるものです。

「オレンジ・アクロポリス938」のボディカラー
「オレンジ・アクロポリス938」のボディカラー

「アトリエアルピーヌ」のボディカラーは、「ブルー ネプチューン」、「オランジュ コライユ」、「ブルード フランス」、「ブルー ポン」、「ヴェール ジャルダン」、「ジョン レデレ」、「バニーユ」、「オランジュ アクロポリス」、「オランジュ サンギーヌ」、「ブルー フォンセ」、「ヴェール ティヨル」、「ジョン サフラン」、「ブルー アジュールM」、「ブルー シエラM」、「アシエ メタルM」、「ブルー アルピーヌ エリタージュM」、「ブルー アルピーヌ アシエM」、「ブラウン アラビカM」、「ヴェール クレールM」、「ヴェール エムロードM」、「ヴェール サンドルM」、「ヴェール ノルマンM」、「ルージュ ルビーM」、「ローズ ブリュイエールM」、「チューリップ ノワールM」、「ベージュ サーブルM」、「シャンパーニュM」、「ベージュ コルナリンM」、「グリ モンテベッロM」を設定。Mはメタリックです。なお、「アトリエアルピーヌ」のボディカラーは、61万4000円、ホイールは8万6000円、 ブレーキキャリパーカラーは4万6000円となっています。

アルピーヌ
「アトリエアルピーヌ」プログラムのボディカラー

さらに、通常のオプションもこれまでより幅広い選択肢から選べるようになっています。オプションとして設定されるのは、ハンドル位置(右/左)、ボディカラー(7色)、ホイールデザイン (3種類。ただし、グレードによって選択できないホイールがあります)、ブレーキキャリパーカラー(ブルー、ブラック/ブラックはSのみ)、カーボンルーフ、ブラックレザー内装(リネージのみ)となっています。

アルピーヌ
アトリエアルピーヌレッドブレーキキャリパー
アルピーヌ
アトリエアルピーヌGTRACE18インチゴールド

この通常のオプションと、上記の「アトリエアルピーヌ」を組み合わせてカスタマイズすることも可能で、ほぼ自分だけのアルピーヌに仕立てることができます。なお、アルピーヌ・ジャポンのオフィシャルウェブサイトでは、コンフィギュレーターを使い、こうした組み合わせを画像で確認することができます(※一部表示されないオプションもあります)。価格は「アルピーヌ A110 ピュア」が788万円、「アルピーヌ A110 リネージ」が835万2000円、「アルピーヌ A110 S」が850万円です。

(塚田勝弘)