別売で隅まで拭けるハンディワイパーも用意!

これからの季節に増加するガラス内側の不快な曇りをサッと拭くだけで瞬時に解消。今までありそうでなかったお役立ち度満点のアイテムが登場した。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:ソフト99コーポレーション
電話:06-6942-2851/03-5520-1299

■ソフト99公式サイト

窓フクピカ くもり止めドライ……オープン価格(実勢価格:490円前後/税込)

 ソフト99のウェットシートタイプクリーナー、「フクピカ」シリーズに新ラインアップが登場。これからの季節に発生しやすい内窓の曇りを素早く解消し、クリアな視界を確保して安全運転をサポートする。

 従来からの曇り対策ケミカルといえば、事前に窓に液剤を塗っておいたり、スプレーをしてクロスで拭きとったりと、使い勝手が今ひとつの製品が多かった。だが、これは窓が曇ったときにパッケージからドライシートを取り出してサッと拭くだけでOK。曇りの原因となる水滴を素早く吸い取ると同時に、その水滴を利用してシートに含まれている曇り止め成分をガラス面に定着させる。しかも強力な曇り止め被膜を形成し、約1か月に渡って曇り止め効果が持続するという。

窓が曇ったらサッと拭くだけで良好な視界を確保。約1か月持続する曇り止め被膜も形成する。

 液剤には「高レベリングポリマー」を採用しており、従来液はじきやムラが発生しやすかったIR(赤外線)、UV(紫外線)をカットするコーティングガラスにもそのまま使える。さらにヘルメットシールドの内側にも活用ができる。

 シートは独自の三層構造で、優れたクリーニング効果も発揮。ガラスに付着している手アカやヤニなどもしっかり落とせる。1枚で中型車に約5回使用できる。

三層構造のシートは高いクリーニング効果も備え、手アカやヤニなどの汚れも除去。

 車種によってはフロントガラスとダッシュボードの間に手が届きにくい場合もあるが、そんなときに組み合わせて使える「窓フクピカ ハンディワイパー」を別売で用意。楽に拭き残しのない高効率な作業が行える。

別売の「窓フクピカ ハンディワイパー」と組み合わせれば、すみずみまで拭き残しなく使える。