【シガソケ給電じゃないから車内スッキリ!】直接車両から電源供給できる車載電源ケーブルを付属したケンウッドのドライブレコーダーが登場|ドラレコ カスタム

ボタン操作ロック機能とSDカードの
抜き差しを防止するSDスロットカバー


KENWOOD
ケンウッド/ドライブレコーダー「DRV-350DC」「DRV-35-DT」


ケンウッド ドラレコ ドライブレコーダー 煽り運転
JVCケンウッドは、ケンウッドブランドから特定販路向けドライブレコーダーの新ラインアップとして、「DRV-350DC」と「DRV-350DT」の2モデルを販売。両モデルともレンタカー・カーリース車両管理者やトラック事業者のニーズに応え、最長約33時間の録画ができる長時間録画モードを搭載し、車室内のシガープラグを使用せずに給電できる車載電源ケーブルが付属されている。

両モデルとも広範囲を記録できる広角視野で明るいF1.8レンズを搭載。フルハイビジョン(1920×1080)撮影に対応し、走行時の映像を鮮明に記録できる。逆光やトンネルの出入り口、夜間の走行時の照明など、明暗差が激しい環境下でも安定した録画が可能な「HDR(ハイダイナミックレンジ)機能」を搭載。

万が一の際に迷わず、素早く録画を開始できる大きな“緊急イチ押し録画ボタン”を本体底面に配置し、ボタンを押すだけで録画スタート、また録画映像は書き換えができないイベントフォルダに自動的に保存される。

「DRV-350DC」には、車両利用者がSDカードの取り出しや設定を変更してしまうことを防ぎ、録画データの管理に役立つ「SDスロットカバー」を付属。ボタン操作ロック機能とSDカードの抜き差しを防止できる。レンタカー・カーリース車両管理者やトラック事業者に向けて、保有車両の保全・管理を助けるツールの一つとして、さらに営業車などのリース車両、レンタカー利用者の安心・安全に貢献できるツールとしての提案だ。

DRV-350DT

DRV-350DC
DRV-350DCにはボタン操作ロック機能やSDカードの抜き差しができないようにするSDスロットカバーが付属する。

【PARTS SPECIFICATION】
●商品名:ドライブレコーダー「DRV-350DC」「DRV-35-DT」
●価格:オープン価格
●仕様 電源電圧:DC5.0V(12/24V)、消費電流:520mA(1A)、測位衛星:GPS、Gセンサー:−3.0G〜+3.0G(6段階)、モニターサイズ:2.0型フルカラーTFT液晶、最大記録画角:水平122°/垂直63°/対角150°、撮影素子:1/2.7型フルカラーCMOS、F値:F1.8、動作温度範囲:−10℃〜+60℃、記録解像度:Full-HD(1920×1080)※動画最大約270万画素、フレームレート:27.5fps/13.7fps/3.4fps、録画機能:常時録画/手動録画/イベント記録/駐車監視録画(※別売りの電源ケーブルCA-DR350が必要)、常時録画ファイル単位:1分、録画フォーマット:(動画)MP4(H.264)/(静止画)JPEG準拠(最大1920×1080)、記録映像再生方法:本体、もしくはWindows標準のWindows Media Playerなど専用ビューアーソフト(※パイオニアHPよりダウンロード)、記録メディア:microSDHCカード(16GB〜32GB対応、Class10以上推奨)※microSDHCカード16GB付属
●寸法:W60.8mm×H58.1mm×D33.9mm(※ブラケット装着時高さ最大88mm)
●重量:66g(ブラケット/ケーブル含まず、microSDHCカード含む)
●電源ケーブル長:4.0m

問:JVCケンウッド カスタマーサポートセンター 0570-010-114
https://www.jvckenwood.com

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]