ボトムまわりを「マットブラック」で締める!〈三菱デリカD:5〉ノーマル然の激シブコーディネイト|FORCE|外装 カスタム

あえてガード系などの定番パーツは装着せず、あくまでも純正然としたスタイル

FORCE

近未来的かつ力強いスタイリングで、高い人気を誇っている現行のD:5。

が、その人気の高まり以前からかなり高い評価を受け、今もなお愛され続けているのが、スタイリッシュな先代D:5。

特にそのオトコマエなフェイスには根強いファンが多く、スパルタンな印象が求められるアウトドア系なイジりに恰好の素材として知られている。

例えば、街でもアウトドアでも映える大人気ホイール、オーバルをプロデュースするデルタフォースのデモカーは、それを証明してくれる最高の見本。

マットブラックのオーバルを履きこなし、BFグッドリッチのホワイトレターと組み合わせたその足元は、力強いのはもちろん、華やかさも満点。

実は車高はノーマル状態で、それでもブロックタイヤを余裕で呑み込めるというところも、先代D:5の利点だろう。

さらにこのホイールカラーに合わせて、前後バンパーとサイドパネル部分をマットブラック塗装で統一。

下まわりを引き締めてオーバーランド風味を強めつつ、ドアハンドルやフューエルリッド部にオリジナルのカモフラージュデカールを加えてアクセントに。

純正に少しプラスするだけでも、先代はここまでアウトドア感が増せるのだ。

あえてガード系などの定番パーツは装着せず、あくまでも純正然としたスタイルの中に見る人が見ればわかる的な要素をプラスした1台。
オーバルに合わせたマットブラック化をボトムまわりに与えているのがポイントだ。

バンパー類は純正のままだが、オーバルのカラーに合わせてすべてをマットブラックに塗装している。
これだけでもスパルタン感、大。

純正バンパーをオリジナル塗装

デリカに似合うゴツタイヤ!

D:5専用で開発されたオーバル。
ホワイトレターのゴツゴツタイヤと合わせれば、一気にオフロード感倍増。

インナーペイントも効く! !

純正ヘッドライトは、インナーをブラックアウトすることで引き締まり感を。
ちょっとした一手だが効果的。

迷彩デカールでワイルドに

フォースが発売しているフューエルリッドデカールは、迷彩柄でオシャレ度も大。
ドアアウターハンドルも同じく迷彩仕様に。

車内のエンタメ性能もUP!

寝転がった状態でも視聴できる、カロッツェリアのフリップダウンモニターも搭載。
車中泊のスタンバイも万端。

DELTA FORCE OVAL

丸でも三角でもない独特な形状の窓を、大きくコンケイブさせたディスクに並べたのが特徴的なフォース。
リムよりも飛び出して見えるディスク配置や、アウトドアムードを高めるビードロック風のリム処理なども華やかで、オフロードはもちろん、街でも映える1本。

SIZE 16×7.0J+42 3万9000円~
COLOR マットブラック、マットブラックポリッシュ、ブラックマシニング、マットスモークポリッシュ
ORNAMENT シルバー、オレンジ、グリーン、ベージュ
各1200円

 

問:フォース 0797-71-1170 https://www.force-wheels.jp

スタイルRV Vol.135 MITSUBISHI DELICA D:5 2020年5月26日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]