「鬼滅の刃」をアクアのCMに起用!サカナクションでヤリスクロスCMが話題となったトヨタのCM

■「鬼滅の刃」のオープニングテーマをリミックス!

トヨタのコンパクトSUV ヤリスクロスのCMに北海道札幌市出身の男女5人編成バンド「サカナクション」の新曲が起用されて話題になっています。

同車のコンセプトやそれを伝えるCMの意図などを確認しながらメンバー一丸となって制作したそうで、車両の映像にモーショングラフィックスやアニメーションを加えるなど、新鮮なイメージに仕上がっています。

トヨタ自動車にはこのように印象的なCMが存在しますが、今回ご紹介するCMもその一つ。

トヨタのコンパクト・ハイブリッドカー「アクア」のエクステリア

2011年にデビュー後、2016年2月にトヨタの車種で歴代最速の国内累計販売台数100万台を達成した低燃費や静粛性に優れるコンパクトHV「アクア(AQUA)」。

同車の新CMには話題のTVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマであるLiSAの紅蓮華(ぐれんげ)をベースにした「紅蓮華 –KSUKE REMiX-」が起用されています。

リミックスを手がけたのは、自身の楽曲の他、国内外アーティストのリミックスワークも多数手掛ける精鋭DJ/プロデューサー・KSUKE(けいすけ)氏。

トヨタのコンパクト・ハイブリッドカー「アクア」のインテリア

バイオリンの音色を中心に原曲を大胆にアレンジしており、疾走感や和を感じさせるテイストを残しながらも、新しく生まれ変わった「紅蓮華」を聴かせてくれます。

鮮やかに彩られた日本の名所をスピード感たっぷりに巡るなど、オリジナル「紅蓮華」の世界観を昇華させており、KSUKE氏ならではのサウンドを展開。

同郷(岐阜県)出身の二人、LiSA×KSUKEのコラボで生まれた同CMはヤリスクロス同様、トヨタのCMの中では一際印象的な仕上がりになっています。

Avanti Yasunori・画像/動画:TOYOTA)